2016-07-09(Sat)

1作目を越えるのは難しい

こんばんは。

ついさっきの話なのですが、「インデペンデンスデイ・リサージェンス」という映画を見に行ってきました。
巨大UFOでお馴染みの、一昔前に大ヒットを記録した有名作品の続編です。
私は「エイリアン」や「スターシップトゥルーパーズ」など、異星人とのバトル物が大好きなので見逃せません。

私が観たのは「MX4D」という可動式シートを備えた奴です。
例えるなら昔セガから出ていた「VR-1」とか「AS-1」みたいなイメージでしょうか。
(古すぎてますます分かりにくいですかね・・・)
バケットシートの様な大型筐体が、映像に合わせて稼動したりします。(もちろんドーム型ではありません。)

で、時には風が吹き出したりもするのですが、今回はなんと水まで飛び出してきました。
例えるなら至近距離から霧吹きで顔に水をかけられるような感じで、
3Dグラスが濡れて見えなくなるくらいびっしょり・・・ しかも数度にわたり、顔まで濡れました・・・

MX4Dで鑑賞するのは二度目なのですが、まさか水をかけられるとは思いもしませんでした。
私の着座姿勢が悪かったのでしょうか?? とにかくビックリです。



で、本編を鑑賞していて最初に印象的だったは、随分と中国に媚びているなぁという点。
そりゃ世界最大の市場ですから、上映する際に媚びていた方が反応は良いでしょうね。

それは良いのですが、作品としての感想は「偉大な初代を越えるのは難しいな」という事。
これはゲームでもよく言われるのですが、ある商品が出来が良く大ヒットしたとします。
当然ながらそれを越えるべく2作目が作られるのですが、上手くいかないことが多いのです。
今回の作品ではまさにそれを感じました。 この残念な感じはなんだろうなぁ、と。

前作の懐かしい面々が登場したり、3DCGを駆使した映像など、見所も色々有りました。
ですが、全体的には1作目の興奮には遠く及ばない感じでした。 
脚本が残念なんでしょうか、カタルシスも絶望感も爽快感も乏しく・・・

もちろん、これは私個人の感想に過ぎないので、みなさんも是非鑑賞してきて欲しいです。
特に、初代を観て興奮した人がどういう感想を持つのかに興味があります。
ただし、水をかけられないようにご注意を!

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

Sonic478

Author:Sonic478
 
職業デザイナー
業種ゲーム業界
性別
年齢若者?若者!
趣味1旅行、情報発信、車、カメラ、ゲーム
趣味2ネコと遊ぶ、ニュースを見たり読んだり


業界関係者の視点から、業界の魅力・問題点など、色々紹介しようと思います。

メインサイトはこちらです。

TegeYoka.com


残業と休日出勤。
欧米メーカーの飛躍とアジア系メーカーの追い上げ。
悩みの多い日々ではありますが、日本のゲーム業界の飛躍を目指して頑張ります。

メールやコメントなどを頂けると嬉しいです。 お気軽にどうぞ!

相互リンクなどもよろしくお願いします。

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
ランキングに登録しました。

FC2Blog Ranking

カウンター
メールフォーム
ご意見・ご感想はコメントかこちらのフォームからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文: