2014-07-07(Mon)

山に登りたい

こんばんは。

突然ですが、最近登山に熱中しております。
本格的に没頭し始めたのは一年半くらい前です。

元々山登りは好きでしたが、就職してからは積極的に登る事は有りませんでした。
しかし、ふとしたきっかけで熱中するようになり、今では数ある趣味の中で、最も時間とお金をかけているのが登山になりました。

登山_001

登山_002

登山_003

現在、通常の祝祭日は関東近郊の山に、GW・盆休み・冬休みは地元九州の山に登っています。
これまでは少しずつ登山用具を揃えていましたが、本格的登山シーズンを前に、先日一挙に色々揃えてみました。

機能や耐久度を考慮し、値段よりも性能重視で選びましたが、特にシャツ・パンツ・レインコートなど身につける物に関しては、熟慮の結果、今後を踏まえてファイントラック製の物で揃えました。
結構な値段になりましたが(特にレインコート)、着心地は抜群で、本番でも大いに活躍してくれそうです。



今後の登頂予定は以下の様になっています。

【七月】
・檜洞丸
・白根山

【八月(帰省時)】
・大崩山
・比叡山
・祖母山
・由布岳
・行縢山
(上記から天候や体調などを考慮し、2~3ほど登頂予定。)

【八月~九月】
・富士山


やはり富士山が最大の目標ではありますが、個人的に注目しているのが、地元にある「大崩山(おおくえやま)」です。
これまで本格的に登ったことは無い山ですが、調べれば調べる程、その魅力に虜になってしまいました。
特に素晴らしいのが息をのむような岩山の絶景です。

しかし、色々と調査した結果、

・登山口と頂上の標高差は1000メートル強。
・健脚のベテランが歩いても6~8時間はかかる道のり。
・ロープ、鎖、梯子場が総計50箇所以上有る。(定番ルートの場合)
・滑落したら確実に死ぬと思われる危険箇所が多数。


等々、素晴らしい景色とは裏腹に、どうも相当難易度が高い山のようです。
基本的に単独で行く予定ですが、大崩山に関しては、出来れば登り慣れたベテランと一緒に行きたいところです。
でも、地元には登山仲間が居ません。 ガイドなども検討して見ましょうか。

なお、大崩山には多くの登山家が登頂しており、様々な貴重なレポートが報告されています。
中でも下記の動画は大変参考になります。



この動画を見ながら予習をしているのですが、断崖絶壁の映像は思わず震えてしまいますね。
無事に登り切れるのか不安ですが、頑張ってみます。



comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

Sonic478

Author:Sonic478
 
職業デザイナー
業種ゲーム業界
性別
年齢若者?若者!
趣味1旅行、情報発信、車、カメラ、ゲーム
趣味2ネコと遊ぶ、ニュースを見たり読んだり


業界関係者の視点から、業界の魅力・問題点など、色々紹介しようと思います。

メインサイトはこちらです。

TegeYoka.com


残業と休日出勤。
欧米メーカーの飛躍とアジア系メーカーの追い上げ。
悩みの多い日々ではありますが、日本のゲーム業界の飛躍を目指して頑張ります。

メールやコメントなどを頂けると嬉しいです。 お気軽にどうぞ!

相互リンクなどもよろしくお願いします。

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
ランキングに登録しました。

FC2Blog Ranking

カウンター
メールフォーム
ご意見・ご感想はコメントかこちらのフォームからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文: