2013-10-14(Mon)

秋アニメをいくつか見てみた

どうもこんばんは。

知人を探すべく視聴する事になった秋アニメ。
秋期だけで約40タイトルも有るため見るのも大変です。

数が多すぎる上に、仕事の方も開発末期状態で忙しく、深夜残業&休日出勤続きで見る時間が取れません。
ハードディスクレコーダーに次々と録画されて溜まっていくばかり・・・


そんな中、先日少し時間が取れたので、いくつか視聴してみました。
個人的に面白いと思ったタイトルは、

・キルラキル
・WHITE ALBUM 2
・ぎんぎつね
・のんのんびより


の四本。

・キルラキル
演出など独特のセンスが秀逸。 絵柄や内容が個性的なので好みが分かれそうだけど個人的に大いに気に入った。
怒濤の勢いで30分があっという間に終わる。 なにか無性に運動でもしたくなるような作品。

・WHITE ALBUM 2
演出が上手く光の描写や空気感がいい。 曲やBGM周りも良し。 チラッと出てきたのは総武緩行線? 舞台は千葉か?
今更ながら高校時代が懐かしくなってしまう作品。

・ぎんぎつね
なんかほのぼのする癒やし系の作品。 設定が面白い。 神社に参拝したくなる作品。
オープニング最後の蜜柑が転がってくるシーンは3DCGで作っているのだろうか?
あと、CMの音声バリエーションが妙に豊富な気がする。

・のんのんびより
驚くほどゆったりしたテンポの癒やし系作品。 景色が美しく、東京暮らしで疲れた心が癒やされる・・・
これから何か波乱が起きたりするのだろうか? 田舎に帰省したくなる作品。


簡単ですが上記のような評価です。 みんな作画やキャラ設定が良いです。
「キルラキル」と「のんのんびより」の両作品が好対照ですね。
一方は息もつかせぬ流れ落ちる滝のような怒濤の展開。一方は小川の流れの様なゆったりとした展開。
どちらも最後までこのテンポで行くのか興味深いです。


で、肝心の知人の名前ですが、これらの中には居なかったような・・・
エンドロールをゆっくり見る暇が無かったので、もう一度見直さねば。

アニメ制作の事は詳しく知りませんが、1本を一気に作りきってしまうゲームと違い、アニメって一話ずつ制作するんですよね。
ということは、もし話毎に参加しているスタッフが異なるならば、もしかして話毎にエンドロールのスタッフ内容が異なるんでしょうか?

もしかして全話見ないと確認できない??
・・・先は長そうです。

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

Sonic478

Author:Sonic478
 
職業デザイナー
業種ゲーム業界
性別
年齢若者?若者!
趣味1旅行、情報発信、車、カメラ、ゲーム
趣味2ネコと遊ぶ、ニュースを見たり読んだり


業界関係者の視点から、業界の魅力・問題点など、色々紹介しようと思います。

メインサイトはこちらです。

TegeYoka.com


残業と休日出勤。
欧米メーカーの飛躍とアジア系メーカーの追い上げ。
悩みの多い日々ではありますが、日本のゲーム業界の飛躍を目指して頑張ります。

メールやコメントなどを頂けると嬉しいです。 お気軽にどうぞ!

相互リンクなどもよろしくお願いします。

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
ランキングに登録しました。

FC2Blog Ranking

カウンター
メールフォーム
ご意見・ご感想はコメントかこちらのフォームからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文: