2008-04-15(Tue)

業界関係者とのコンタクト・その1「CEDEC」

どうもこんばんは。
先週体調を崩してから未だに完治していませんが、熱は下がったので久しぶりにブログの更新です。

さて、今回から数回に分けて、ゲーム業界関係者とのコンタクト法について書いてみようと思います。
コンタクト法と言ってもたいしたことではなく、普段は開発室にこもりっきりのゲーム開発者が、たまに外出する機会にどのような物があるのかをご紹介します。




記念すべき(?)第一回目は「CEDEC」という業界関係者向けのイベントです。
これは「CESA Developer's Conference」の略でして、業界団体「CESA」に属する企業などが集まって年に一回開催しているイベントです。
ゲームショー等の一般客向けのイベントとは違い、開発者を対象にした講演会・セミナー等を行うイベントです。
アメリカで毎年行われている「GDC(Game Developer's Conference)」の日本版と言えるでしょうか。
もちろん、規模も歴史も向こうの方が全然上ではありますが、CEDECも今後の発展に期待です。




CEDECに私が参加するのは去年が最初だったのですが、9月下旬に東京大学の本郷キャンパスにて開催されました。
3日間の間に多数のセッションが開催され、希望するセッションを予約(空いていれば当日申し込みも可)して受講する事になります。
有料の物もあれば無料の物もあります。
比較的時間に余裕がある時期だったので、私は思いきって3日間全て参加してきました。




地下鉄の駅を出てすぐに校門があったので「おおっ、これがかの有名な赤門か!」等と私は感動し、そのまま構内へ入って会場を目指します。
が、パンフレットに記載されている地図とは似ているようで異なっており、目指す工学部の校舎を発見できません。
最初のセッションを受講する校舎があるはずの場所には野球グランドが・・・
後で分かったのですが、どうやらイベント会場である「本郷地区」の手前の「弥生地区」に間違って入ってしまったようです。
一般道の上にかかっている渡り廊下を経由して隣の本郷地区へ移動し、ギリギリ最初のセッションに間に合いました。

それにしてもさすがは日本の最高学府、敷地の広さも半端ではありません。
東大の工学部を最近卒業した親戚からうわさ話は聞いていましたが、なかなか面白そうな場所でした。




さて、3日間の期間中に開催されるセッションには、各社のCEOクラスが出席する基調講演をはじめ、他社の最新技術や開発事例を紹介したりする突っ込んだ内容の物やパネルディスカッションなど、様々な物があります。
内容の善し悪しも様々で、単なる自慢話や具体性に欠ける精神論を聞かされるだけの、ハッキリ言えば時間とお金の無駄と言えるものから、他の人にも是非聞いてほしいと思える有意義な物まで色々ありました。

公正取引委員会による下請法に関するセッションを受講してみたのですが、あまりにも難解すぎて頭がパンクしそうになりました。
過去、短期間とはいえ、下請け会社で過酷な労働を経験した事があるので、良い機会だと思って受講したのですが・・・
ただ、せっかく定められた下請法などを発注元・受注元の双方がちゃんと把握できていないのが劣悪な労働・契約環境を生み出す原因の一つではないかと思いました。 それだけでも大きな収穫でした。

他に興味深かったセッションは、CEROによるレーティングシステムに関するセッションです。
CEROとは、ゲームなどに定められた「18禁」などの指定を行っている組織です。
「暴力」「性的」な表現と言ってもその内容は様々で、大変興味深い内容でした。
そのうちブログかゲーム業界コーナーで詳しく書いてみようと思います。




期間中は学生食堂にも大変お世話になりました。
地下にあること、そして食堂の大きさに対して入り口が小さく分かりづらかった事などで、しばらく迷いました。

噂の「赤門ラーメン」は「つゆ無し担々麺」といった感じで、噂通りかなりおいしかったですね。
試せたのは一部のメニューだけでしたが、どれも安くておいしかったです。
「レギュラー」「バランス」「エコノミー」など、定食の名前がユニークでした。 「中央定食」に至っては、おかずの内容が全く想像できません。(笑




さて、長くなりましたが、今年のCEDECは昭和女子大学にて9月上旬に開催されます。
赤門ラーメンが食べられないのは残念ですが、新しい場所での発見もまた楽しみです。

当日、首から受講パスをぶら下げた業界関係者を見かけたら、気軽に話しかけてみてはいかがでしょうか?
うまくいけば業界話などが聞けるかもしれませんよ?
そして、その相手は私かもしれません。 是非。

trackback url


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

trackback

-

管理人の承認後に表示されます

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

Sonic478

Author:Sonic478
 
職業デザイナー
業種ゲーム業界
性別
年齢若者?若者!
趣味1旅行、情報発信、車、カメラ、ゲーム
趣味2ネコと遊ぶ、ニュースを見たり読んだり


業界関係者の視点から、業界の魅力・問題点など、色々紹介しようと思います。

メインサイトはこちらです。

TegeYoka.com


残業と休日出勤。
欧米メーカーの飛躍とアジア系メーカーの追い上げ。
悩みの多い日々ではありますが、日本のゲーム業界の飛躍を目指して頑張ります。

メールやコメントなどを頂けると嬉しいです。 お気軽にどうぞ!

相互リンクなどもよろしくお願いします。

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
ランキングに登録しました。

FC2Blog Ranking

カウンター
メールフォーム
ご意見・ご感想はコメントかこちらのフォームからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文: