2009-01-06(Tue)

シンプルなゲームを造りたい。

こんばんは。
2009年も相変わらず丑三つ時に執筆しています。
この時間帯に活動しているのは、私以外では百鬼夜行くらいではないでしょうか?


さて、昨年は夏期休暇が取得できなかった分、代わりに年末年始はたっぷりと休みました。
「年末年始に無理なスケジュールを組んだら会社を辞めてやる」
口には出しませんでしたが、このようなオーラを発しながら仕事をした甲斐があったのでしょうか。
大不況の時代に、なんとも大胆というか無謀と言うべきか・・・



さて、帰省する前の時間を利用して、久々にじっくりとゲームを遊んでみました。
遊んだタイトルはPS1の「ファイナルファンタジー」です。

「X」とか「X-2」ではありませんよ。 初代のリメイク版です。
数年前に「1」や「2」が発売された際に購入していたのですが、途中まで遊んでいてご無沙汰だったので、この機会に最初からやり直しました。

私はドラクエやFFは初代からリアルタイムに遊んでいた世代ですが、その初代が登場してから実に20年近く経過している訳です。 時が経つのは早い・・・ 



この初代FFのリメイク版は、失礼ながら蛇足と思えるムービーなどが少々追加されている以外は基本的に同じです。
一部システムの改良などが施されていますが、不便だった点を改善した程度なので違和感はありません。

で、一通りラストまで遊んでみると・・・
懐かしい! そしてそれ以上にシンプルでテンポが良い! 面白い!!

最近のゲームのように、過剰とも言えるムービーやイベントがほとんど無く(リメイクに当たって若干増えてはいますが・・・)、すぐに冒険が始まるし、その後の流れもシンプルその物です。

このテンポの良さ、良い意味でのシンプルさ、最近のゲームが忘れ去っている要素の様な気がします。



最近のゲームは時代を反映して「まずキャラが最初」、そして長大なストーリーとイベントシーン、関連するムービーや声優さんなど、考案・作成すべき要素が増えすぎていると思います。

もちろんそれが悪い事だとは思いませんが、いささか過剰ではないでしょうか。


私も結構長くゲーム開発に携わってきましたが、一度でいいからイベントシーンやムービー作成に予算・開発期間・人員の大半を割かなくて良く、起動してから数秒後にはプレイが始まっているようなゲームを造ってみたいです。


comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

Sonic478

Author:Sonic478
 
職業デザイナー
業種ゲーム業界
性別
年齢若者?若者!
趣味1旅行、情報発信、車、カメラ、ゲーム
趣味2ネコと遊ぶ、ニュースを見たり読んだり


業界関係者の視点から、業界の魅力・問題点など、色々紹介しようと思います。

メインサイトはこちらです。

TegeYoka.com


残業と休日出勤。
欧米メーカーの飛躍とアジア系メーカーの追い上げ。
悩みの多い日々ではありますが、日本のゲーム業界の飛躍を目指して頑張ります。

メールやコメントなどを頂けると嬉しいです。 お気軽にどうぞ!

相互リンクなどもよろしくお願いします。

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
ランキングに登録しました。

FC2Blog Ranking

カウンター
メールフォーム
ご意見・ご感想はコメントかこちらのフォームからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文: