2013-03-11(Mon)

青春の8bit~16bitゲーム機時代

こんばんは。

突然ですが、今から20年程前に、「ファミコン」「PCエンジン」「メガドライブ」といった8bit~16bitゲーム機の時代が有りました。
当時の私はまだ学生で、今と比べると自由に使えるお金は少なかったですが、お小遣いをやりくりして買い揃えたゲームには愛着があります。

今はかなり減少した「ゲームショップ」も、当時はまだたくさん有りましたね。
ROMカセットの時代なので(CDドライブも有りましたが、主流はカセット)、電源投入から10秒以内にゲームをスタートできる時代でした。

ふと懐かしくなったので、ファミコン・PCエンジン・メガドライブで熱中したゲームをそれぞれ10本ずつ上げてみることにしました。



*シリーズ物の場合、特に注記の無い場合は「初代」を指す。

【ファミコン(ディスクシステム含む)】

1:ファミコンウォーズ
2:女神転生
3:ゲバラ
4:沙羅曼蛇
5:バトルフリート
6:バトルシティ
7:魂斗羅
8:ドラゴンスクロール
9:ミネルバトンサーガ
10:グリーンベレー(ディスクシステム)

------

【PCエンジン】

1:ネクタリス
2:邪聖剣ネクロマンサー
3:ダンジョンエクスプローラー
4:R-TYPE1・R-TYPE2(元々一つのゲームだった為、ここでは一本として計算)
5:スーパーダライアス
6:サイレントデバッガーズ
7:ガンヘッド
8:パワーリーグ
9:妖怪道中記
10:スプラッシュレイク

------

【メガドライブ】

1:スーパー大戦略
2:アドバンスド大戦略
3:ベアナックル2
4:サンダーホーク
5:エアロブラスターズ
6:DOOM(スーパー32X)
7:ヘルツォーク・ツヴァイ
8:ゴールデンアックス
9:モンスターワールド4
10:ザ・サードワールドウォー

------

こんな感じでしょうか。
10本に絞るのが難しい位、熱中したゲームがたくさん有ります。
ほとんどのゲームはバーチャルコンソール版を含め、未だに遊んでいます。

こうしてみると、3機種全てでシミュレーションゲームが一番な点が自分らしいなぁ、と思います。
「沙羅曼蛇」や「ゴールデンアックス」など、多人数同時プレイのゲームも好きでした。
FPSにはまるきっかけだった「Doom」とかも懐かしいですね。

開発元の倒産や、それに伴う版権管理の問題などで、バーチャルコンソール等での発売が期待出来ないゲームも結構ありますね。


機会があったら個別のゲームについて語ってみようと思います。
皆さんもバーチャルコンソールなどで是非遊んでみてください。

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

Sonic478

Author:Sonic478
 
職業デザイナー
業種ゲーム業界
性別
年齢若者?若者!
趣味1旅行、情報発信、車、カメラ、ゲーム
趣味2ネコと遊ぶ、ニュースを見たり読んだり


業界関係者の視点から、業界の魅力・問題点など、色々紹介しようと思います。

メインサイトはこちらです。

TegeYoka.com


残業と休日出勤。
欧米メーカーの飛躍とアジア系メーカーの追い上げ。
悩みの多い日々ではありますが、日本のゲーム業界の飛躍を目指して頑張ります。

メールやコメントなどを頂けると嬉しいです。 お気軽にどうぞ!

相互リンクなどもよろしくお願いします。

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
ランキングに登録しました。

FC2Blog Ranking

カウンター
メールフォーム
ご意見・ご感想はコメントかこちらのフォームからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文: