--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-07-29(Sun)

ゲーム大片付け中 その3

こんばんは。

相変わらず手持ちのゲームを整理中しているのですが、またまた問題作が発掘されました。
マイクロネットからメガCD向けに発売された「ザ・サード・ワールドウォー」です。



レトロゲーム_002

どうですか、このパッケージデザイン。

どうみても「クリントン・米大統領」と「サダムフセイン・イラク大統領」にしか見えないお二方が、この上ない笑顔で握手するという、なんとも衝撃的なデザイン。

このゲームが発売されたタイミング(1993年11月26日)を考えると、この二人は思いっきり現役国家元首なのですが、それを堂々とゲームのパッケージに使用するとは・・・!
とても承諾を得ているとは思えませんが、大丈夫だったのでしょうか??


この他にも、ミハイル・ゴルバチョフ・ソ連書記長を主役に据えたゲームを、私は少なくとも二本ほど知っています。
これらのゲームも彼が現役当時に発売されたはずですが、果たして本人は日本でゲーム化された事を知っていたのでしょうか?



強烈すぎるパッケージデザインに話が行ってしまいましたが、このゲームは実はなかなか面白く、個人的にはかなり気に入っています。

ジャンルはシミュレーションゲームで、国家運営と他国との戦闘をこなしつつクリアを目指します。
内政や外交などをしつつ国力を強化し、敵国に侵攻したり、或いは敵の攻撃を迎撃したりします。
戦闘モードではかなり本格的なリアルタイム戦略SLGが楽しめますし、なにより音楽が素晴らしいです。

買った当時はかなり熱中して遊んだのを覚えています。
何しろゲームの目標が「世界制覇」なので、ボリュームは相当あります。


確かに色んな意味で「怪しい」ゲームではありますが、シミュレーションゲームとしては結構名作だと評価するこのゲーム。
あなたも一度是非!


comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

Sonic478

Author:Sonic478
 
職業デザイナー
業種ゲーム業界
性別
年齢若者?若者!
趣味1旅行、情報発信、車、カメラ、ゲーム
趣味2ネコと遊ぶ、ニュースを見たり読んだり


業界関係者の視点から、業界の魅力・問題点など、色々紹介しようと思います。

メインサイトはこちらです。

TegeYoka.com


残業と休日出勤。
欧米メーカーの飛躍とアジア系メーカーの追い上げ。
悩みの多い日々ではありますが、日本のゲーム業界の飛躍を目指して頑張ります。

メールやコメントなどを頂けると嬉しいです。 お気軽にどうぞ!

相互リンクなどもよろしくお願いします。

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
ランキングに登録しました。

FC2Blog Ranking

カウンター
メールフォーム
ご意見・ご感想はコメントかこちらのフォームからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。