--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-07-22(Sun)

ゲーム大片付け中 その1

こんばんは。


広い部屋を求めて昨年引っ越した私ですが、未だに開封していない段ボールなどが転がっているので、そろそろ本格的に片付けることにしました。
「片付ける」と言っても単に整理するだけで無く、本当に残しておきたい物を除いて処分するという意味です。

私は一度買ったゲームや書籍(週刊誌などは除く)はよほどの事が無いと処分しないので、未だに子供の頃に買ったファミコンやメガドラのゲームが残っています。
処分するのはもったいないですが、切りが無いので、厳選して少数精鋭のコレクションとして残そうと思ったわけです。



で、早速出てきたのがこれです。



「GENESIS」とはセガが発売していた「メガドライブ」の北米名です。
この当時は同じゲーム機でも国内外で別の名前で発売されていました。

・ファミリーコンピューター → Nintendo Entertainment System(NES)
・メガドライブ → GENESIS
・PCエンジン → Turbo Graphics 16

といった感じです。
どういった理由で別の名前が付けられていたのかは分かりませんが、自動車が

・ヴィッツ(国内) → ヤリス(海外)
・フィット(国内) → ジャズ(海外)
・スイフト(国内) → イグニス(海外)

みたいに別名で売られているのと同じでしょうか?

ちなみにサターンや初代プレステの頃から、国内外でも同じ名前で売られるようになりました。



これらのゲームはカナダに行った際にトロントのゲームショップで買ってきた物です。
「CastleVania」とはコナミの「悪魔城ドラキュラ」の事です。
「CONTRA」はお馴染みの「魂斗羅」ですね。

信じられない人も居るかも知れませんが、当時のセガは国内はともかく、海外では任天堂を真っ向から張り合うくらい大きなシェアを持っており、メガドライブ(GENESIS)向けのゲームがたくさん出ていました。


前にも書いたと思いますが、当時のゲーム機は性能や発売されているゲームなどにそれぞれ特徴があり、個性があって面白かったですね。
最近ではマルチプラットフォーム戦略で同じゲームが複数のゲーム機向けに発売されているので、個性が薄くなりました。


もう十年以上前の話か・・・ 懐かしいですね。

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

Sonic478

Author:Sonic478
 
職業デザイナー
業種ゲーム業界
性別
年齢若者?若者!
趣味1旅行、情報発信、車、カメラ、ゲーム
趣味2ネコと遊ぶ、ニュースを見たり読んだり


業界関係者の視点から、業界の魅力・問題点など、色々紹介しようと思います。

メインサイトはこちらです。

TegeYoka.com


残業と休日出勤。
欧米メーカーの飛躍とアジア系メーカーの追い上げ。
悩みの多い日々ではありますが、日本のゲーム業界の飛躍を目指して頑張ります。

メールやコメントなどを頂けると嬉しいです。 お気軽にどうぞ!

相互リンクなどもよろしくお願いします。

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
ランキングに登録しました。

FC2Blog Ranking

カウンター
メールフォーム
ご意見・ご感想はコメントかこちらのフォームからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。