2012-06-18(Mon)

レビューは遠慮無くどうぞ

こんばんは。


私は車が好きなので、試乗しに行ったりパンフレットを取り寄せたりします。
また、色々な車雑誌も読んだりします。

よく読む車雑誌の一つに「ザ・マイカー」という物が有ります。
これは主に購入をサポートする情報を掲載している雑誌でして、新車やマイナーチェンジ情報をはじめ、発売中の車の特徴やお勧めグレードなど、購入に際して役立つ情報が色々載っています。

直ぐに車を買う予定が無くても、車の情報を幅広く入手するのにもってこいの雑誌です。



個人的に興味深いのがそれぞれの車の特徴を元にしたレーダーチャートと試乗インプレッションです。
前者は燃費や居住性などの特徴をチャートにしたもので、後者はハンドリングや視界などの運転感覚の紹介です。

なにがどう興味深いのかというと、良い箇所も悪い箇所もしっかりと書いてある点です。
例えばスポーツカーはデザインや動力性能が高い反面、実用性や経済性などが劣りますが、その辺もちゃんと書いてあります。
だからスポーツカーのレーダーチャートは高得点と低得点が混在する極端な物になっています。

試乗インプレッションの例をいくつか挙げてみましょう。
例えば日本を代表する高性能車である「ランサーエボリューションX」の場合だと、

---------

・まるで戦車のような無骨なスタイルは、クルマのことをまったく知らない人にも、速そうなクルマというイメージを植え付ける。

・速いの一言。このクルマから速さを取ったら何も残らないのでは、と思えるくらい速く走るためだけのクルマだ。

・絶対に負けないという強い自信を与えてくれる頼もしいクルマである。


(ザ・マイカー 2012/6号 110Pより抜粋・引用)

---------

というように、格好いいスタイルや圧倒的な動力性能を賞賛しつつも、

---------

・4ドアセダンなのでファミリーカーにも使えそうだが、乗り心地は劣悪だ。
 とてもじゃないが赤ちゃんを乗せるようなクルマではない。

・カタログ燃費は10km/ℓを上回るが、信用してはいけない。速さに酔いしれてアクセルを遠慮なしに踏んでいれば、リッター5kmくらいに落ちる覚悟が必要だ。


(ザ・マイカー 2012/6号 110Pより抜粋・引用)

---------

といった感じで、欠点も容赦なく書いてあります。


いやー、実にいいですね。 当たり前の事ですが、良い点も悪い点もちゃんと書いてあるのが良いですよ。
車に限った事ではないですが、どんな商品にも善し悪しが有り、全ての人を満足させる完璧な商品など有りません。
そもそも、商品を作っている方も、最初から万人に受け入れられる完璧な製品を作っていません。

なので、それを素直に書けば良いだけの話なのですが、時々、ただひたすら賞賛するだけのレビューを見かけます。
事実以上に賞賛するだけでは無く、場合によっては「悪評は絶対許さない!」といった雰囲気を醸し出す物も有ります。
熱心なファンなのか、それともメーカー等の自作自演などが入っているノかは不明ですが。



私はゲームを作る仕事をしている訳ですが、ユーザーからのレビューは可能な限り目を通しています。
ブログや批評サイト、通販サイトのレビューなど様々です。

ゲームの出来に応じて賞賛から酷評まで色々有りますが、時々、やたらと賞賛ばかりするレビューを見かける事があります。(その逆も有り)
その賞賛に根拠が有れば別に良いですし、どこをどう評価するかは人それぞれなのも分かります。

しかし、商品の実力以上に賞賛されるのは作り手としては嬉しくありません。(その逆もしかり)
場合によっては作り手が勘違いして、次回作が変な方向に行ってしまうかも知れません。

ちょっとだけ良かったら「ちょっと良かった」と、凄く良かったら「凄く良かった」と、そのまま、かつ具体的に評価してもらうのが一番ありがたいです。
もちろん、凄く駄目だったら容赦なく「凄く駄目」だと評価して欲しいですね。


ゲームが売れてくれるのもありがたいですが、それ以上にありがたいのがバイアスのかかっていないストレートな評価ではないでしょうか。


trackback url


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

trackback

まとめtyaiました【レビューは遠慮無くどうぞ】

こんばんは。私は車が好きなので、試乗しに行ったりパンフレットを取り寄せたりします。また、色々な車雑誌も読んだりします。よく読む車雑誌の一つに「ザ・マイカー」という物が有...

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

Sonic478

Author:Sonic478
 
職業デザイナー
業種ゲーム業界
性別
年齢若者?若者!
趣味1旅行、情報発信、車、カメラ、ゲーム
趣味2ネコと遊ぶ、ニュースを見たり読んだり


業界関係者の視点から、業界の魅力・問題点など、色々紹介しようと思います。

メインサイトはこちらです。

TegeYoka.com


残業と休日出勤。
欧米メーカーの飛躍とアジア系メーカーの追い上げ。
悩みの多い日々ではありますが、日本のゲーム業界の飛躍を目指して頑張ります。

メールやコメントなどを頂けると嬉しいです。 お気軽にどうぞ!

相互リンクなどもよろしくお願いします。

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
ランキングに登録しました。

FC2Blog Ranking

カウンター
メールフォーム
ご意見・ご感想はコメントかこちらのフォームからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文: