--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-05-07(Mon)

たまにはスポーツカーも良い

こんにちは。

ゴールデンウィークもそろそろ終わりですが、私は連休を利用して実家に帰省しておりました。
飯は旨い、空気は綺麗、景色も最高。 東京での疲れを癒やしてくれる田舎は最高です。
みなさんも大型連休には帰省してみてはどうでしょうか。



さて、帰省した際に地元をドライブしていたら、トヨタ系ディーラーで発売間もないスポーツカーを発見しました。
以前の記事でも触れたことがある「86」と呼ばれる車です。

FT-86_01

上記の写真は発売数年前に東京モーターショーで撮影した物なので、実物は細かいデザインが変わっています。


全ての車に言えることですが、雑誌やWebで見るのと実際に触れるのとでは、印象が全く異なります。
遠くから見ても一発で分かるスポーツカー特有の雰囲気、たまりませんね。

インパネ中央に据えられたタコメーター、クラッチをはじめとしたアルミペダル、マニュアルのシフトノブ、ホールド性の良いシート・・・
スポーツカーならではの装備の数々が男心をくすぐります。

エンジンはプッシュスタート式で、最近はこれが普及しています。
が、個人的にはキーをひねってエンジンスタートする方が何となく燃えるので、可能ならならそっちを選びたいところです。


試乗しても良いとの事なので、早速ディーラー周辺を試乗してみました。
連休中なので交通量が多く、こういった低速運転時はオートマ車の方が断然楽なのですが、クラッチを使って手間暇かけて運転するのは、それはそれで楽しい物です。

大きな幹線道路に出て加速してみると、やはりエンジン音と加速力は素晴らしいですね。
市街地の道路では無く、高速道路や山道で運転してみたいです。

試乗コースも終わりに近づいた頃、ふと後ろを見たらマツダスピードアクセラがピッタリと追走しているではありませんか。
こちらも貴重なスポーツカー(厳密にはアクセラの特殊グレード)ですが、久々に登場したスポーツカーである「86」を見かけたので、思わず引き寄せられてきたのでしょうか。
個人的にはマツダスピードアクセラも買って見たい車の一つです。


そんなこんなで短い試乗時間も終わったわけですが、久々に車を運転していて楽しいと思いました。
うっかり衝動買いしてしまいそうになりましたが、売れ行き好調なため、今買っても納車は半年くらい先になるようですね。



現在の日本ではコンパクトカー・ミニバン・軽自動車の他に、エコカーと呼ばれる低燃費の車がよく売れています。
当然ながら各メーカーはこれらの車種に力を入れています。

逆に、先ほど「久々に登場したスポーツカー」と書いたように、今の日本ではスポーツカーはほとんど売れていません。
売れないから新車も発売されず、逆にどんどん姿を消して行っています。
(セダンも同様ですが、まだスポーツカーよりはマシです。)

なので、こんな状況で全く新しいスポーツカーが登場するというのはちょっとした事件でもあります。


日本ではミニバンやコンパクトカーがよく売れていて、スポーツカーやセダンは冬の時代となっています。
しかし、北米などでは逆で、カローラ・シビック・カムリといったセダンがベストセラーであり、スポーツカーもよく売れているようです。
また、ピックアップトラックなど、日本では全く需要が無い車種が人気だったりもします。

この様に、地域によって売れる車が違うので、メーカーや部署によっては「よく売れるから積極的に作る物」と「需要が無いからほとんど、或いは全く作らない物」が違ってきます。


これは私が勤めるゲーム業界でも同様でして、かつて人気が有ったシューティングゲームや格ゲーは下火になっており、積極的に作っているメーカーは限られます。
また、海外で絶大な人気を誇るFPSゲームなども、国内では皆無と行っても過言ではありません。

なので、これらのゲーム制作に携わりたいと思っても、それを実現するのは簡単ではありません。
「企画を通せば良い」「作っているところに転職すれば良い」と思うかも知れませんが、プロジェクトの立ち上げや転職はそれほど単純な話では無く、現実的に困難と言うべきでしょう。

私はもちろん、同僚の中にも「本当は○○を作りたい!」と思っている人が結構居ます。
自動車メーカーにも「エコカーばかりじゃ無く、たまにはスポーツカーも作りたい」と思っている人がいるかもしれません。


とはいえ、売れる物に開発リソースを投入するのは企業として当然の事です。
あまり売れないけど個人的に作りたいジャンルの物ばかり作っていたら会社は潰れてしまいます。
夢や希望と現実はしっかりと区別する必要があるでしょう。


・・・というのは分かっているのですが、それでも一度はFPSゲームとか作ってみたいですよねぇ。


trackback url


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

trackback

まとめtyaiました【たまにはスポーツカーも良い】

こんにちは。ゴールデンウィークもそろそろ終わりですが、私は連休を利用して実家に帰省しておりました。飯は旨い、空気は綺麗、景色も最高。 東京での疲れを癒やしてくれる田舎は...

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

Sonic478

Author:Sonic478
 
職業デザイナー
業種ゲーム業界
性別
年齢若者?若者!
趣味1旅行、情報発信、車、カメラ、ゲーム
趣味2ネコと遊ぶ、ニュースを見たり読んだり


業界関係者の視点から、業界の魅力・問題点など、色々紹介しようと思います。

メインサイトはこちらです。

TegeYoka.com


残業と休日出勤。
欧米メーカーの飛躍とアジア系メーカーの追い上げ。
悩みの多い日々ではありますが、日本のゲーム業界の飛躍を目指して頑張ります。

メールやコメントなどを頂けると嬉しいです。 お気軽にどうぞ!

相互リンクなどもよろしくお願いします。

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
ランキングに登録しました。

FC2Blog Ranking

カウンター
メールフォーム
ご意見・ご感想はコメントかこちらのフォームからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。