--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-02-17(Fri)

アミューズメント・エキスポ & 引っ越しシーズン

こんばんは。

本日(2/17)から幕張メッセでアミューズメント・エキスポが始まったので視察してきました。
始まったと言っても本日はビジネスデーで、一般公開日は明日です。
東京ゲームショーと違い、日曜日は開催していないので、もし行く予定の人はご注意を。


さて展示内容ですが、出展メーカーが減少し、一方で続編&バージョンアップ系のゲームが増えてきたので、毎度の事ですが、あまり目新しさはありません。
ただ、今回は音ゲーが複数展示されていたので、一昔前のブーム時代を思い出しました。
あなたも「ドラム洗濯機」を是非一度やってみましょう。


ところで、アミューズメント・エキスポや東京ゲームショーなどのゲーム系イベントでは、各メーカーブースの大型モニターで、出展しているゲームの紹介映像が流れます。
来場者が注目する大型モニターに、自分が携わったタイトルの自分が担当したパートの映像が流れた瞬間、何とも言えない気分になります。
これがエクスタシーというやつでしょうか!? 「もっと私(の担当箇所)を見て!」という感じで。


その他はプライズ(景品)コーナーが楽しかったですね。
最近アニメの勉強をし始めたので、アニメ系のプライズもだいぶ分かるようになりました。

とはいえ、全く知らない作品も結構あります。
あと、最近のアニメは極めて個性的な名前の作品が多いですね。
「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」や「僕は友達が少ない」等、一度聞いたら忘れられない様なタイトルが多い気がします。
これらのタイトルはまだ見た事がありませんが、いずれ勉強することになるかもしれません。

リラックマやハローキティなど、定番のキャラ物も多いです。
親類の子供がジュエルペットという作品を見ていたのですが、こちらもプライズ化されていました。 
なんとも可愛いですね。 やはり動物系のキャラは人気が高いようです。



話は変わりますが、そろそろ引っ越しシーズンです。
四月から新学期・新社会人生活が一斉に始まりますので、入学や入社を決めた学生や新社会人が大挙して不動産会社に押し寄せる訳です。
なにしろ四月までに家を決めないといけませんから、年明け、特に二月から三月は引っ越しラッシュです。

これから新しい学校や会社での生活を送る予定の方には、是非とも良い物件を見つけて欲しいです。
そこで、賃貸マニア(?)でもある私からいくつかアドバイスをさせてください。


■ 物件は必ず実際に見に行くこと
家というのは生活の拠点ですし、初期費用だけでも数十万円の出費が発生します。
なので、可能な限り良い条件の物件を探したいところです。

物件の善し悪しを決めるポイントは色々ありますが、基本的に実際に見に行かないとその判断はできません。
「広さの割に安い」と感じても、実際には日当たりや騒音の問題で安さが相殺、下手をするとマイナスになってしまうかもしれません。 もちろんその逆もあり得ます。
物件情報に「南向き」と書いてあっても、実際は障害物が有って日当たりが悪い場合も多いですし、なによりネット上の情報はかなりいい加減で、駅からの距離や広さ、日当たり情報などはあまり鵜呑みにしない方が良いです。
可能な限り実際に足を運んで判断しましょう。 時間帯や曜日を変えてチェックできればベストです。


■ 条件面は要チェック、場合によっては交渉を
契約時には敷金・礼金・仲介手数料などの各種費用が発生します。
その中に「消毒料」という物がありまして、これは部屋の害虫駆除などにかかる費用です。相場は一万円前後です。

一見必要そうなのですが、これは自分でバルサンなどを買ってきてやれば遙かに安く済ませることができます。
私も自分で買ってきてやりました。 みなさんも自分でるから不要と伝えましょう。 ここで渋る会社は要注意です。
また、頼んでもいないのに、超高額の特殊駆除を勝手に組み込んでくる会社も有ります。
広さによって値段はまちまちですが、おおむね家賃の一ヶ月分程度と超高額です。 全くもって不要です。 断りましょう。

他には「鍵交換代」も必要ですが、希望に応じて鍵の種類を変更できます。
普通の鍵ではセキュリティー面で不安ならば、申し出てディンプルキー等に変えてもらいましょう。
多少金額は変わりますが、内容を考えれば悪い投資では無いです。


■ ネット情報だけでは手遅れ
引っ越しする場合、これまで住んでいた実家などを離れて遠くへ移動する事になると思います。
行った事も無い場所の物件探しにはネットが大活躍しますが、ネットだけでは万全とは言えません。
前述の様に、実際に物件を見てみないと分からないという点はもちろんですが、ネットに物件情報が掲載されるタイミングも問題です。

この時期の引っ越しラッシュ時には、条件の良い部屋は空きが出ると同時に次の契約が決まってしまう場合が有ります。
不動産会社は客で賑わっていますし、行きつけの不動産会社に「この条件の物件が出たら教えて」という風に頼んでいる人もいます。
なので、物件によってはネットに情報が掲載されること無く決まってしまいます。

ネットで大まかな地域の当たりを付けたら、後は実際に不動産会社に足を運び、条件の良い新着物件が無いかを細かくチェックすると良いでしょう。
顔見知りの営業さんに、条件に合う物件が出たら連絡して貰えるように頼んでおくのも良いです。
もちろん、連絡があったら即座に見に行けるように準備しておきましょう。


等々、簡単に引っ越しのコツを紹介してきましたが、ウェブサイトの方でさらに詳しく書いていますので、興味があれば読んでみてください。
http://tegeyoka.com/game_gyoukai/gw_chintai_top.html

新学期も新社会人生活も頑張って!




comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

Sonic478

Author:Sonic478
 
職業デザイナー
業種ゲーム業界
性別
年齢若者?若者!
趣味1旅行、情報発信、車、カメラ、ゲーム
趣味2ネコと遊ぶ、ニュースを見たり読んだり


業界関係者の視点から、業界の魅力・問題点など、色々紹介しようと思います。

メインサイトはこちらです。

TegeYoka.com


残業と休日出勤。
欧米メーカーの飛躍とアジア系メーカーの追い上げ。
悩みの多い日々ではありますが、日本のゲーム業界の飛躍を目指して頑張ります。

メールやコメントなどを頂けると嬉しいです。 お気軽にどうぞ!

相互リンクなどもよろしくお願いします。

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
ランキングに登録しました。

FC2Blog Ranking

カウンター
メールフォーム
ご意見・ご感想はコメントかこちらのフォームからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。