2012-02-02(Thu)

アニメの勉強をしています その1

こんばんは。


早速ですが、アニメの勉強をしようと思います。
と言っても、ゲーム業界からアニメ業界に転職するという意味ではなく、表現手法や業界動向など、情報収集をかねてアニメを色々見てみようという意味です。


以前にも書いたと思いますが、私は趣味の幅が広い方だと思います。 が、アニメはサッパリ見ません。
決して嫌いな訳ではなく、漫画などはたくさん読みます。 最近はモーニングを購読しています。(こちらはアニメ化ではなくドラマ化される作品が多い様です。)

私が今まで定期的に視聴した、或いはDVD等で通して見た事があるアニメと言えば・・・

(1) ドラえもん等の藤子・F・不二雄系アニメ
(2) ラピュタなどジブリ系アニメ
(3) ドラゴンボール
(4) マクロスフロンティア

こんな感じですか。
(1)~(3)は子供の頃に見たアニメですね。 (4)は去年くらいにCGの研究をかねて見た作品です。
こうしてみると、(3)と(4)の間に軽く十年以上のブランクがある気がします。 

これではアニメの歴史や表現手法などが分かるはず有りません。
しかも、ゲーム業界と言えばアニメのゲーム化(或いはその逆)も良くありますし、プライズなどでお世話になることも多い業界。
また、個人的にアニメのゲーム化に携わることも有りますし、アニメの表現手法が参考になる場合も多いです。

それにも関わらず、ここまで疎いのは問題だろうと危機感を抱いた訳です。
(ちなみに、私はマクロスとガンダムの区別が付きません。)



で、今度の週末辺りからアニメを色々見てみようという訳です。
もちろん既に放映が終わっている作品もあるので、基本的にDVDかBDを購入して見る事になります。

とりあえず、比較的最近の作品の中から、名前だけは知っている作品や、ネットで適当に検索して出てきた物、同僚から勧めてもらった物をまとめてみました。

■ 涼宮ハルヒの憂鬱
■ らきすた
■ 魔法少女リリカルなのは
■ 魔法少女まどかマギカ
■ けいおん!!
■ ストライクウィッチーズ2
■ TIGER & BUNNY
■ 緋弾のアリア
■ IS (インフィニット・ストラトス)
■ 侵略!?イカ娘
■ とある魔術の禁書目録II
■ とある科学の超電磁砲
■ 俺の妹がこんなに可愛いわけがない
■ オオカミさんと七人の仲間たち
■ 化物語


とりあえずこんな感じになりました。 大体2009年~2011年に放映された作品のはずです。
多い・・・多すぎる。 しかし、これでもほんの一部なのでしょう。

中には名前を知っている作品も有ります。 ゲーム化やプライズ化された作品もちらほら有りますからね。
また、大ヒットした作品は、アニメに興味が無くても目に付くので、とりあえず存在は知っています。

しかし、名前を知っていてもちゃんと見た事は有りません。 なので内容が全く想像できません。
「2」とか「II」と有るのは、既に一期目が放映済みという事でしょう。「とある~」と複数あるのはスピンオフ作品でしょうか?
「魔法少女~」も複数有りますが、魔法少女は超定番でしょうから、複数有っても不思議ではないです。


とりあえず、アニメ化された作品は公式サイトがあるはずなので、一通り見てみました。
「魔法少女~」はやはり全く別の作品でした。 「とある~」はよく分かりませんが、関連性が有りそうな感じです。

「IS」ですが、車やミリタリーマニアの私にとって、ISと言えばレクサスISかスターリン重戦車を連想するのですが、もちろん全く関係有りませんでした・・・



さて、この中から何を見るか、悩むところです。
中途半端に見てもしょうがないので、基本的に完結していて、かつBD版が発売されている作品が良いでしょう。

とりあえず週末までに決めて、量販店でまとめ買いしてきます。 誰かにアドバイスしてもらいたい所です。
結構高く付きそうですが、どれを買うことになるのでしょうか?

それでは。


comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

No title

ミリタリーがお好みなのでしたらストライクウィッチーズ2は如何でしょうか?
ストライクウィッチーズは第二次世界大戦で活躍した実在の空軍パイロットをモデルにした美少女達が、人類に危害を加える存在「ネウロイ」との戦いを描いた作品です。ミリタリー要素と言っても、前述のパイロットをモデルとしたキャラクター以外にはWWⅡで使用された武器や実在の兵器から名前を取った架空の兵器が登場する位では有りますけれど…。
シナリオとしては主人公の成長物語を中心に他のキャラクターの個性を掘り下げる構成となっていますね。
所謂「萌えアニメ」に該当する作品になり、お色気要素が多分に含まれていますのでそういった物に抵抗が有るのでしたらお勧めし兼ねます。それでも控えめでは有りますが、描かれる仲間との友情や成長と言った要素には感動を覚える場面も有りました。ストライクウィッチーズ2は前作に当たるストライクウィッチーズから続く完全な続編となっていますので、ご視聴されるのであれば前作からのご視聴を強くお勧め致します。

なるほど!

はじめまして。
コメント&アドバイスをどうもありがとうございます。 大変参考になりました。

>ストライクウィッチーズ

チラッと公式サイトなどを見てみたのですが、なるほど確かに2次対戦を知っている者であれば反応するような設定が色々ありますね。
「ミリタリー+美少女キャラ」というのは昨今増えてきた設定ですのですし、研究目的にもよさそうです。
キャラデザインも個人的に好きです。

調べてみたら来月にBD-Boxが出るようなので、それを待つかもしれませんが、ともかくチェックはしてみたいです。
どうもありがとうございました。
プロフィール

Sonic478

Author:Sonic478
 
職業デザイナー
業種ゲーム業界
性別
年齢若者?若者!
趣味1旅行、情報発信、車、カメラ、ゲーム
趣味2ネコと遊ぶ、ニュースを見たり読んだり


業界関係者の視点から、業界の魅力・問題点など、色々紹介しようと思います。

メインサイトはこちらです。

TegeYoka.com


残業と休日出勤。
欧米メーカーの飛躍とアジア系メーカーの追い上げ。
悩みの多い日々ではありますが、日本のゲーム業界の飛躍を目指して頑張ります。

メールやコメントなどを頂けると嬉しいです。 お気軽にどうぞ!

相互リンクなどもよろしくお願いします。

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
ランキングに登録しました。

FC2Blog Ranking

カウンター
メールフォーム
ご意見・ご感想はコメントかこちらのフォームからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文: