--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-09-26(Mon)

やはり昔のロープレは面白い

こんばんは。

プロジェクト休暇中にWiiの「ドラクエ1・2・3」が発売されましたので、早速遊んでいます。
ファミコン版が出た当時、確か私は小学生でした。 ゲームショップの前に出来た行列とか、当時ならではの光景ですね。


このWii版はドラクエの1~3作目が収録されているのですが、スーファミのリメイク版と初代ファミコン版が両方収録されているという素晴らしい仕様です。
おまけの資料(パッケージ画像とか)も収録されており、当時ユーザーだった私のような世代にはたまらない逸品ですね。



ドラクエ3_001

現在レベル30ちょいで、今からバラモスを倒そうかという状況です。
「うごくせきぞう」とか懐かしいなぁ。 石像が動くからこの名前なんでしょうけど、この身も蓋もない名前が大好きです。


昔散々遊んだゲームなので、今回は変わったメンバーでと考え、初めて武闘家と盗賊を採用してみました。
武闘家は素早いし会心の一撃が多発します。 しかも装備品でお金があまりかからない。
盗賊も素早く、宝探しのスキルは重宝。 攻撃力も体力もなかなか優れており、かなり使えます。
素早く物理攻撃が強いキャラが多いので、大変ストレスの無い旅ができます。

ただ、魔法使いが居ないので、スクルトやバイキルトが使えません。
ボス戦ではかなり苦労します。 今後の転職計画はどうしましょうか・・・



今回プレイしていくつか気がついたことがあります。

まずは戦闘シーンのステータスウィンドウにドロップシャドウが欲しいという事。
背景によっては溶け込んで見にくいですね。
(ドロップシャドウ=文字や枠線に影を落とし、背景と差別化して見やすくする処理。)


それはともかく、今回「どこでもセーブ&再開機能」が搭載されました。
これは文字通り、どこでもセーブできてロードできるという機能でして、例え戦闘シーンであってもセーブできます。
しかも何度もロードできるので、例えば全滅したりはぐれメタルを倒せなかった場合でも、何度もチャレンジできるという訳です。

こんな超過保護的な機能、なぜ搭載されたのでしょうか?
ドラクエはゲームバランスが取れているタイトルであり、比較的難易度が低いゲームです。
町に行けばセーブできるし、ちゃんとレベルアップや装備品の購入をやっておけば、どんなボスでもちゃんと倒せます。

ダンジョンが長すぎるという訳でもありませんし、仮に時間内に突破できないにしても、何度も出直して攻略するからこそ楽しいわけで。
ボス戦で全滅した場合でも、何度も出向いて再チャレンジする課程が面白いのでは?

はぐれメタルを確実に倒す為に活用する人もいるかもしれませんが、はぐれメタルは十回や二十回に一度、倒せるか倒せないかというバランスだからこそ、倒せたときの極上の快感が味わえると思います。


個人的に、
■はぐれメタル倒しに活用した場合 → ドラクエ独特の楽しさが60%減
■ボス戦の全滅時に再チャレンジとして活用した場合 → ロープレの醍醐味が40%減

くらいに感じます。

まあ、このシステムを誰がどう活用しようと自由なのは言うまでもありませんが。



それにしても、なんでこんな機能が追加されたんでしょうね?
私はWiiのソフトには携わった事がありませんが、まさか規約で決められているとか?

*各ゲーム機には、データロードや表示周りなど、必ず守らないといけない規約が色々あります。


comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

Sonic478

Author:Sonic478
 
職業デザイナー
業種ゲーム業界
性別
年齢若者?若者!
趣味1旅行、情報発信、車、カメラ、ゲーム
趣味2ネコと遊ぶ、ニュースを見たり読んだり


業界関係者の視点から、業界の魅力・問題点など、色々紹介しようと思います。

メインサイトはこちらです。

TegeYoka.com


残業と休日出勤。
欧米メーカーの飛躍とアジア系メーカーの追い上げ。
悩みの多い日々ではありますが、日本のゲーム業界の飛躍を目指して頑張ります。

メールやコメントなどを頂けると嬉しいです。 お気軽にどうぞ!

相互リンクなどもよろしくお願いします。

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
ランキングに登録しました。

FC2Blog Ranking

カウンター
メールフォーム
ご意見・ご感想はコメントかこちらのフォームからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。