2011-03-25(Fri)

ゲーム業界に対する地震の影響

こんばんは。


東日本大震災が発生してから、早いものでもうすぐ二週間が経ちます。
私も帰宅難民になったり、停電の影響で出勤や業務に色々と影響が出ています。

この状態はもう少し続きそうです。



そんな中、国内のゲーム業界にも地震の影響が出始めています。

私の周りでは直接被災した人は居ませんが、実家が津波にやられたという人は結構居ます。
電車通勤の社員が多い中で、節電の影響によるダイヤの乱れで通勤も大変です。


日々の業務ですが、ほとんどの関連企業が23区内に集中しているので、停電の直接的な影響は無いものの、空調など極力電気を使わない状態で業務を行っています。

ゲーム制作はパソコンをはじめとした電気機器を活用するので、節電の工夫も一苦労です。
特に超重要なサーバー室はエアコンを止める訳にも行きません。


一方、ゲームセンターの営業時間を短縮したり、イベントを延期・中止する動きも広がっています。
既に「東京国際アニメフェア2011」は中止が決定していますが、この状況では、秋に行われる予定の「東京ゲームショー」も中止になるかも知れません。



また、ゲームソフトの発売延期も増えており、発売中止に至ったタイトルも有ります。

制作している企業その物が被災したという理由ではなく、流通の乱れや、ゲームの内容が震災を連想させるというのが主な理由です。

こうした、事件の発生をを受けてゲームが発売延期・中止になった例は「9.11同時多発テロ」などが有ります。
あの時も色々影響を受けたタイトルが有りました。
中には「何か関係があるのか?」と思うようなタイトルもありましたが、基本的にはゲームの内容が事件を連想させるというのが理由です。


私も、自分が開発に携わっていたゲームが発売中止になった例はいくつもあります。
しかし、そのほとんどは、造っている段階で「これは売れそうもないな」と半分分かっていた様なタイトルばかりで、今回のように、外的要因で発売中止になった経験はありません。


被災者の方々に最大限配慮する事には異論はありません。
その一方で、発売延期や中止に至った会社は、発売計画の組み直しや経営の立て直しが大変そうです。

震災の間接的な影響を受けて倒産したイベント会社の記事を見ましたが、被災地も我々も、何とか頑張って乗り越えたいものです。


comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

Sonic478

Author:Sonic478
 
職業デザイナー
業種ゲーム業界
性別
年齢若者?若者!
趣味1旅行、情報発信、車、カメラ、ゲーム
趣味2ネコと遊ぶ、ニュースを見たり読んだり


業界関係者の視点から、業界の魅力・問題点など、色々紹介しようと思います。

メインサイトはこちらです。

TegeYoka.com


残業と休日出勤。
欧米メーカーの飛躍とアジア系メーカーの追い上げ。
悩みの多い日々ではありますが、日本のゲーム業界の飛躍を目指して頑張ります。

メールやコメントなどを頂けると嬉しいです。 お気軽にどうぞ!

相互リンクなどもよろしくお願いします。

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
ランキングに登録しました。

FC2Blog Ranking

カウンター
メールフォーム
ご意見・ご感想はコメントかこちらのフォームからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文: