2011-03-06(Sun)

家電量販店のチラシ

こんにちは。


今日は週末なので家でのんびりしております。
新聞のチラシを見ていると、色々興味深い物を発見しました。



それは家電量販店のチラシなのですが、この手のチラシのメインと言えば、やはりテレビ。
ソニー、シャープ、東芝、日立、三菱、等々、誰もが知っている国内大手メーカーのテレビが掲載されています。

それらに混じって「CANDELA」「ピクセラ」「ORION」等、聞き慣れないメーカーのテレビも有ります。
しかもビックリするような低価格で。

液晶パネル価格の下落が続く中、最近は大手メーカーの商品でも随分と安くなりました。
(そのあおりをうけてか、つい先日、新興の格安液晶テレビメーカーが倒産しました。)
しかし、これらのメーカーの商品はさらに安価です。


興味深いのはメーカー名や価格ではなく、その横に書かれた
「*日本のメーカーです。」
という注意書きです。

これらのメーカーの知名度が低いと言う事よりも、日本人の国内メーカーに対する信頼の高さや、海外メーカーのブランド力の低さがよく分かります。

もっとも、自動車のアウディやフォルクスワーゲンなど、国やメーカーによっては、海外製品でも人気が有ります。
ただ、家電製品に関しては、まだまだ国内メーカーが絶大な信頼を得ているようです。



洗濯機やエアコンの欄を見ると、こちらも国内メーカーに混ざって「Haier」や「Philips」などの名前が有ります。
「Haier」は中国の大手家電メーカーで、「Philips」はヨーロッパの大手家電メーカーです。

さらに他の欄を見ると、「BeLson」「NEOVE」など、余り聞いたことがないメーカーも。
とりあえず、価格はビックリするくらい安いです。

二台目、三台目として、試しに買ってみようか、という気にもなりますが、
そもそも独身な私には一台でも持てあます状況なので、結婚してからの話になりそうです。



comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

Sonic478

Author:Sonic478
 
職業デザイナー
業種ゲーム業界
性別
年齢若者?若者!
趣味1旅行、情報発信、車、カメラ、ゲーム
趣味2ネコと遊ぶ、ニュースを見たり読んだり


業界関係者の視点から、業界の魅力・問題点など、色々紹介しようと思います。

メインサイトはこちらです。

TegeYoka.com


残業と休日出勤。
欧米メーカーの飛躍とアジア系メーカーの追い上げ。
悩みの多い日々ではありますが、日本のゲーム業界の飛躍を目指して頑張ります。

メールやコメントなどを頂けると嬉しいです。 お気軽にどうぞ!

相互リンクなどもよろしくお願いします。

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
ランキングに登録しました。

FC2Blog Ranking

カウンター
メールフォーム
ご意見・ご感想はコメントかこちらのフォームからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文: