--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-02-14(Mon)

バーチャルコンソール

こんばんは。


任天堂のゲーム機「Wii」には「バーチャルコンソール」というサービスがあります。

これは8~16bit時代の古いゲームをエミュレートし、オンラインで配信することで手軽にプレイできるという物です。
価格も一本当たり500~1000円ほどと安く、パスワードやセーブの出来ないゲームでも「中断機能」を活用することで少しずつプレイできるという、実に素晴らしい内容です。

この当時のゲームはバッテリーバックアップ(セーブ用のメモリ)の寿命が尽きていたり、プレミアが付いている物もあったりして、今からまともにプレイしようとするとなかなか困難ですが、バーチャルコンソールだと問題ありません。


ファミコンやスーファミなどの任天堂系のハードはもちろん、セガのメガドライブやNECのPCエンジン、SNKのネオジオなど、他社ハードのゲームも配信されています。

熾烈なシェア争いをしていたゲーム機のソフトが一つのハードで遊べるという、当時を知る人からすると夢のようなサービスです。



バーチャルコンソールには、私の勤める会社のゲームも配信されています。
その多くは私が学生だった頃に発売されたタイトルです。

そういった、ある意味で身近なタイトルがリリースされる時は、当時のスタッフを交えて話が盛り上がったりもします。


しかし、ファミコンやメガドライブといえば、既に20年ほど前のゲーム機です。
その当時開発に関わって居たスタッフと言えば、現在の年齢が40~50台の人が多く、既に大半は退社か転職して会社にはほとんど残っていません。
1パーセントにも満たない、ごくわずかな人が管理職とかで残っている位でしょうか。

もう生涯雇用の時代ではありませんが、当時のスタッフは今頃どこで何をやっているのでしょうか?
自分の10~20年後は・・・  色々不安でもあります。


comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

Sonic478

Author:Sonic478
 
職業デザイナー
業種ゲーム業界
性別
年齢若者?若者!
趣味1旅行、情報発信、車、カメラ、ゲーム
趣味2ネコと遊ぶ、ニュースを見たり読んだり


業界関係者の視点から、業界の魅力・問題点など、色々紹介しようと思います。

メインサイトはこちらです。

TegeYoka.com


残業と休日出勤。
欧米メーカーの飛躍とアジア系メーカーの追い上げ。
悩みの多い日々ではありますが、日本のゲーム業界の飛躍を目指して頑張ります。

メールやコメントなどを頂けると嬉しいです。 お気軽にどうぞ!

相互リンクなどもよろしくお願いします。

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
ランキングに登録しました。

FC2Blog Ranking

カウンター
メールフォーム
ご意見・ご感想はコメントかこちらのフォームからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。