2011-01-15(Sat)

タイトル画面も見てね!

こんばんは。

ゲーム業界、特に大手企業になると、各職種は細かく分業化されている事が多いです。
デザイナーであれば、

・キャラクターのモデル
・キャラクターなどのモーション(動き)
・インターフェース(ポスターやマニュアルを担当する事も多い)
・背景
・エフェクト
・ムービー

といった感じです。
これらの内のどれか一つを専門にやる人も居れば、複数のスキルを持っている人も居ます。



私も複数のスキルを持っているのですが、最近担当しているのが「タイトル画面」です。

電源を投入し、ゲーム機やメーカー、ミドルウェアメーカーなどのロゴが一通り表示された後に、ようやくゲームのタイトル画面が登場します。

ファミコン時代であれば、電源を入れると一秒後にはすぐさまタイトル画面が表示されていました。
しかし、現在ではデータのロード時間が長いですし、関連会社・ツールのロゴを表示したりもする関係で、タイトル画面が出るまで随分と待たされるようになっています。

おそらく、ほとんどのユーザーにとってはロゴ等はどうでもよく、さっさとゲームを始めたいことでしょう。
私も1ユーザーとしてゲームをプレイするときはそう思います。

そんな状況ですから、タイトル画面が表示されても、さっさとスタートボタンを押してゲーム本編をプレイしたいかも知れません。


しかし! タイトル画面を作っている者から言わせて貰うと、せっかくですからタイトル画面も見て欲しいです。

タイトル画面はゲームの顔とも言える場所なので、ある意味で一番力を入れて作ります。
また、一昔前のゲームであれば、タイトル画面は静止したロゴが出ている他は、せいぜいBGMが流れている位でしたが、最近は随分凝ったタイトル画面も多くなりました。

私が現在作っているタイトル画面も、メインロゴは派手なアニメーションで登場しますし、背景も凝った動きをしています。
ズバリ、ずっと眺めていても飽きないような内容&クオリティーに仕上げたつもりです。



ゲームは本編及びそこで活躍するキャラクターが主役です。
なので、タイトル画面は重要だけど脇役という、結構微妙な位置付けかもしれませんね。

しかし、担当者は丹精込めて作っておりますので、たまにはじっくり見てやってください。


comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

Sonic478

Author:Sonic478
 
職業デザイナー
業種ゲーム業界
性別
年齢若者?若者!
趣味1旅行、情報発信、車、カメラ、ゲーム
趣味2ネコと遊ぶ、ニュースを見たり読んだり


業界関係者の視点から、業界の魅力・問題点など、色々紹介しようと思います。

メインサイトはこちらです。

TegeYoka.com


残業と休日出勤。
欧米メーカーの飛躍とアジア系メーカーの追い上げ。
悩みの多い日々ではありますが、日本のゲーム業界の飛躍を目指して頑張ります。

メールやコメントなどを頂けると嬉しいです。 お気軽にどうぞ!

相互リンクなどもよろしくお願いします。

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
ランキングに登録しました。

FC2Blog Ranking

カウンター
メールフォーム
ご意見・ご感想はコメントかこちらのフォームからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文: