2011-01-12(Wed)

最近の気になったニュース

こんばんは。

ここ最近で気になったニュースをいくつかご紹介し、感想などを書いてみます。



■猛威を振るう韓国の口蹄疫

お隣の韓国で口蹄疫が猛威を振るっています。
元々は昨年春くらいから発生しており、一旦沈静化したと思われたのですが、
昨年秋くらいから再び発生し、現在ではほぼ全土に広がっている模様です。

既に殺処分された家畜は百万頭を突破し、殺処分前提のワクチン接種分を含めると、実に数百万頭にも達する勢いです。
去年宮崎県で発生した際の殺処分数はおよそ三十万頭でしたから、その規模の大きさが伺えます。


ここまではいいのです。(良くはないですが)
何が問題か、それはこの件に関して、ほとんどのメディアで報道されていないという点です。
特にテレビや新聞などでは微々たる量しか見受けられません。

農林水産省のサイトには畜産家向けの注意情報が掲載されていますが、外務省の渡航情報には「北朝鮮による韓国延坪島(ヨンピョンド)砲撃」くらいしか情報がありません。
これではうっかり韓国へ渡航する人が跡を絶たないのでは・・・


言うまでも無い事ですが、この伝染病は家畜や経済に大打撃を与えます。
従って韓国への渡航制限なども検討すべきだと思うのですが、そもそも報道されません。

■韓流スターが来日 → 大々的に報道。
■韓国の料理・観光地・文化 → 大々的に報道。
■サムスンやLGの昨年の利益や今期の投資情報 → 大々的に報道。
■サッカー・野球・フィギュアスケート → 日本選手を差し置いて韓国選手を賛美。
■延坪島砲撃での被害 → 大々的に報道。

■韓国における口蹄疫の現状 → 完全スルー。


この違いは一体何なんでしょうね? マスコミは何を考えている?

無能なのか、韓国へのネガティブなイメージを報じたくないのか、日本に口蹄疫を持ち込みたいのか、
そのいずれか、あるいは全部なのか、そうとしか考えられません。 正当な理由が有るなら聞きたい。

少し調べると、マスコミに韓国系の勢力が相当数入り込んでいるとか、大手広告代理店も牛耳られていて圧力が凄いとか、スポンサーや株主にも入り込んでいるとか、たくさん出てきます。

もちろん、ネットにたくさん転がっている情報だから正しい、などと短絡的な判断はしません。
しかし、じゃあ本当の理由は何なんだと問われたら、果たしてまっとうな理由は出てくるのか?

沈静化するまで、重大な理由でもない限りは韓国に行くのは避けましょう。



■「タイガーマスク運動」全国に拡大

アニメ「タイガーマスク」の主人公「伊達直人」を名乗る人物から、児童養護施設の子供達へランドセルが届けられるという出来事が相次いでいます。
最初は同一人物によるものと思われていましたが、規模が拡大するにつれて、現在では感銘を受けた複数の人物による連鎖的な行動と考えられるようになりました。


「伊達直人」だけではなく、アニメ「あしたのジョー」の主人公である「矢吹ジョー」や、「桃太郎」「あさりちゃん」「おしどり夫婦」「坂本龍馬」など多彩になっています。
また、贈り物もランドセルの他、文房具、図書券、現金、果物、お米など、こちらも多彩です。

既にほとんどの都道府県で同様の出来事が確認され、地元の宮崎県でも施設に文房具が届けられたとのこと。
昨日だけでも相当数の報告があったようです。


不況にあえぐ世知辛い世の中ですが、なんとも心温まる出来事ではありませんか。
口蹄疫は広がって欲しくないですが、こういった行為が広がるのは大歓迎です。

そういえば、昨年の口蹄疫の際も、地元宮崎に対する義援金や特産物の購入など、みなさんには随分支援していただきました。
本当にありがたいことです。


辛口なコメントが寄せられることで知られる「Yahoo!ニュース」のコーナーでは、
「同じ直人でも伊達直人(タイガーマスク)と菅直人(首相)では大違いだ」との厳しい意見も。

民主党が始めた子供手当、当初は海外にいる外国人の子供は貰えるのに、国内の施設にいる日本人の子供には支給されないという酷いものでした。
しかも、近隣諸国に外国人参政権という名目で日本の国益を「プレゼント」するという愚行を企んでいます。

冗談抜きにタイガーマスクの方が立派です。


それはそうと、何気なしにランドセルの相場を調べてみたら、平均数万円となかなか高価である事が分かりました。
六年間使い切るために頑丈である必要が有るので、どうしても高くなってしまうのでしょうか。

この様な大事な物を買ってくれた両親と、全国のタイガーマスクに感謝!



今回はこの辺で。
お休みなさい。



comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

Sonic478

Author:Sonic478
 
職業デザイナー
業種ゲーム業界
性別
年齢若者?若者!
趣味1旅行、情報発信、車、カメラ、ゲーム
趣味2ネコと遊ぶ、ニュースを見たり読んだり


業界関係者の視点から、業界の魅力・問題点など、色々紹介しようと思います。

メインサイトはこちらです。

TegeYoka.com


残業と休日出勤。
欧米メーカーの飛躍とアジア系メーカーの追い上げ。
悩みの多い日々ではありますが、日本のゲーム業界の飛躍を目指して頑張ります。

メールやコメントなどを頂けると嬉しいです。 お気軽にどうぞ!

相互リンクなどもよろしくお願いします。

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
ランキングに登録しました。

FC2Blog Ranking

カウンター
メールフォーム
ご意見・ご感想はコメントかこちらのフォームからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文: