--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-01-08(Sat)

再び中国に!?

こんばんは。

ここ数日非常に寒いですね。
キーボードを打つ手が震えております。

くれぐれも風邪などひかないようにご注意ください。



先日、中国支社に出向中の元同僚と話す機会がありました。
既に五年以上向こうで暮らしているベテランで、以前私が中国出張した際もお世話になりました。

仕事の話題もそこそこに、昨今の現地の様子を色々聞いてみました。
昨年は尖閣問題に端を発する反日暴動が起きるなど、両国の関係は最悪の状態なので、無事にやっているかが心配だったのです。

すると、意外にも、というか案の定というか、社内はいたって平穏だったとの事。
上海でも暴動が起きましたが、誰も欠勤することもなく、黙々と仕事をしていたようです。


以前も書きましたが、中国で反日暴動が起き、それが大々的に報道されたとしても、それが中国全体を反映した姿ではありません。
決してみんなが反日暴動に参加している訳ではなく、無関心な人も大勢いるようです。
これは昨年だけではなく、小泉政権時に起きた暴動時も同様で、社内はやはり平穏だったそうです。

日系企業で働く現地の社員はほとんどが大卒ですが、彼らはなかなか冷静で、政府の事もあまり信用していない印象を受けました。

また、厳しい就職戦線をくぐり抜けて外資企業(現地から日本企業を見ればそうなります)に就職したのに、暴動に参加して職を棒に振る様な真似はしないのかも知れません。



それはそうと、どうも最近の流れからすると、私も再び中国に行くことになりそうな予感・・・
スキルや人脈などの関係も有りますが、それ以上に中国出張への志願者が居なさそうです。

前回行った時、現地のスタッフは基本的に大変友好的である意味驚いたものです。
もっとも、歴史や領土問題などのデリケートな話題はしていないので、仮にそんな話をしたら態度が豹変するのかもしれませが。


尖閣諸島問題や新幹線の悲劇やら、中国に対する感情は私にとってもあまり良い物ではありません。
が、こんな時だからこそ、むしろチャンスがあったらまた行ってみたいですね。

果たしてチャンスは来るか!?
来るなら、また夏くらいのような予感がします。


comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

Sonic478

Author:Sonic478
 
職業デザイナー
業種ゲーム業界
性別
年齢若者?若者!
趣味1旅行、情報発信、車、カメラ、ゲーム
趣味2ネコと遊ぶ、ニュースを見たり読んだり


業界関係者の視点から、業界の魅力・問題点など、色々紹介しようと思います。

メインサイトはこちらです。

TegeYoka.com


残業と休日出勤。
欧米メーカーの飛躍とアジア系メーカーの追い上げ。
悩みの多い日々ではありますが、日本のゲーム業界の飛躍を目指して頑張ります。

メールやコメントなどを頂けると嬉しいです。 お気軽にどうぞ!

相互リンクなどもよろしくお願いします。

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
ランキングに登録しました。

FC2Blog Ranking

カウンター
メールフォーム
ご意見・ご感想はコメントかこちらのフォームからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。