--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-12-23(Thu)

知っていると役に立つ(事は多分無い)ゲーム業界用語 その1

どうもこんばんは。

今日は、ゲーム業界にまつわる専門用語(?)をいくつかご紹介しましょう。
テストには出ないし、知っていても幸をもたらす事は多分無いですが、予備知識としてどうぞ。



■専門用語その1 「縛りプレイ」

最初に断っておきますが、縄を使った怪しいプレイの事ではありません。
ゲームをプレイする際に、ユーザーが独自にルールを設定し、それに従ってプレイする事を意味します。

例えば、簡単すぎるなどゲームバランスに問題が有る場合や、完全クリアを達成し、別の角度から趣向を凝らした遊び方をしてみたいとき等に使われます。


PC用シミュレーションゲームの傑作「アドバンスド大戦略2001」を例に取ってみると、

(1)ティーガー2戦車は使用禁止
(2)自軍ターンのみ、夜間・天候ルールをONにする
(3)大型艦艇は実在した隻数のみ保有可(ビスマルク級、シャルンホルスト級は各2隻のみ、H級はゼロ)
(4)捕獲した兵器のみ使用可


等でしょうか。


・・・例えが超マニアックなのでサッパリ分からないかもしれないので、他の例を挙げてみると、

(1)ドラクエで攻撃魔法・補助魔法使用禁止
(2)FPSでセーブ&ロード禁止(死んだらスッピンからやり直し)
(3)マリオカートでアイテム使用禁止


とかでしょうか。


修行僧の荒行の様なプレイで更に腕を磨きたい人や、初心者とのプレイでハンデを付けたい場合などに良いかもしれませんね。

また、縛りプレイがやりやすいように、作り手としても柔軟性のあるシステムにしておくべきでしょうか。



■専門用語その2 「不遇絵師(ふぐうえし)」

絵師とはキャラクターデザインなどを手がけるイラストレーターの事です。
で、不遇絵師とは何なのかというと、

「絵師の実力自体には何の問題も無いのだが、携わったゲームその物の評価が最悪で有るが為に、結果として報われない絵師の事」

という感じです。


過去にも書いたと思いますが、デザインやサウンド、プログラムなど、全ての作業工程を自社で完結できる場合はあまり多くありません。
特にサウンドやムービーパート、キャラクターデザインなどは外部の企業に依頼することが多いです。

ムービーだったらCGプロダクション、キャラクターデザインだったら独立系のイラストレーターなどに依頼する事が多いですね。
他にも、背景や世界観デザインを専門でやっている会社も有ります。


こういった流れの一つとして、外部のイラストレーターの起用が有る訳ですが、イラストレーターからしてみれば、参加したゲームが酷い出来(所謂クソゲー)に仕上がってしまうと、報酬はおろか、自信の評価も上がらないという、まさに不幸・不遇という訳です。


私も過去に外部のイラストレーターを起用したゲーム(ロープレ、アドベンチャーゲームなど)に参加したことが有ります。
その道の人にとっては知らぬ者は居ないほどの人気絵師を起用したゲームも有りました。

幸いにも、絵師を「不遇」にしてしまう事はありませんでした。
人気シリーズと言う事もあって重圧も有りましたが、開発スタッフもベテラン揃いでしたし、みんなプライドを持って頑張りました。


しかし、世の中には不遇な絵師はまだまだたくさんいるようです。
2011年度は不遇な人が減りますように。


comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

Sonic478

Author:Sonic478
 
職業デザイナー
業種ゲーム業界
性別
年齢若者?若者!
趣味1旅行、情報発信、車、カメラ、ゲーム
趣味2ネコと遊ぶ、ニュースを見たり読んだり


業界関係者の視点から、業界の魅力・問題点など、色々紹介しようと思います。

メインサイトはこちらです。

TegeYoka.com


残業と休日出勤。
欧米メーカーの飛躍とアジア系メーカーの追い上げ。
悩みの多い日々ではありますが、日本のゲーム業界の飛躍を目指して頑張ります。

メールやコメントなどを頂けると嬉しいです。 お気軽にどうぞ!

相互リンクなどもよろしくお願いします。

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
ランキングに登録しました。

FC2Blog Ranking

カウンター
メールフォーム
ご意見・ご感想はコメントかこちらのフォームからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。