--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-11-29(Mon)

外国人の持つイメージ

どうもこんばんは。

最近ブログの方がおろそかになっておりました。
長期出張なども有りましたが、基本は怠けです・・・



さて、自宅のパソコンの新調を考えており、パーツの相場をチェックするために秋葉原に行ってきました。
OSはWindows7の64bitにして、メモリを8Gは積んで、起動ディスクをSSDにして・・・
夢はふくらみます。 使い回すパーツを除き、新規購入分の予算は10万ちょいといった所でしょうか。


昼食を取るために、大通り沿いのカレー屋に行ってみました。
秋葉原はカレーの激戦区でも有るらしく、この店は何時も混んでいます。

味もなかなかで、リピーターが多そうなのも納得なのですが、この店に関して個人的に興味があるのは、カレーその物よりも店員に関してです。
都内の飲食店はだいたいそうなのですが、この店の店員のほとんどは外国人で、日本人の店員は一人か二人くらいしかいません。

外見や名札を見る限り、中国・韓国系の若者が多い様です。
みんな上手に日本語を話すのですが、やはり留学生(予想)なのである程度の語学力があるのでしょうか?



よく見ると、アジア系の店員に混じって、一人だけ南米系と思われる店員(男性)が居ます。
他の店員が寡黙な印象なのに対して、この男性はやたらとハイテンションで、いかにもムードメーカーな感じでした。

そういえば、南米系の人に対しては、なんとなく「陽気な人が多い」という先入観があります。
実際はどうなのかは分かりませんが、ゲームや漫画などでは、各国の人間に対する大まかなイメージが固まっている様な気がします。

これまでの経験(?)を元に、大まかにまとめてみると・・・

■アメリカ人 → 体格がよい、バイクに乗っている、腕っ節が強い
■イギリス・フランス人→ キザな性格、貴族、王族の末裔
■ロシア人 → クールな性格
■ブラジル・メキシコ人 → 陽気な性格
■中国人 → カンフーの達人、女性はツインのシニヨンヘア
■日本人 → 忍者や侍の末裔、成金、首にカメラ


実際には十人十色で性格も様々なのは言うまでも無いですが、ゲームやアニメにおいては、上記のような性格付けがされている事が多いような気がしますね。


他にも、織田信長をボス級の敵に設定しているゲームは多いですし、イギリスやオランダなど西欧の人物が、ピエロ的な曲者として描かれている作品もよく見ます。

ついでに、金髪ツインテールのキャラがツンデレ高ビーなのも、もはやお約束です。


日本人が成金として描かれているのは、やはり80年代の高度成長期のイメージが強く残っているのでしょうか。
当時、日本の企業がロックフェラーセンターやシアトルマリナーズなどを買収したりして、成金のイメージが相当強かったでしょうからね。

映画「エイリアン」シリーズに登場する「ウェイランド湯谷」や「ダイハード」に登場する「ナカトミプラザ」も、そんな日本のイメージによる物かも知れません。



一体何時誰がこの様なイメージを考え出し、定着したのか?
全ては謎ですが、多くの作品において、これらのイメージに則ってキャラクターの性格付けがされているような気がします。

外国の作品において、日本人が成金風に描かれるのは別に構いませんが、仮に是正させるとするならば、私の(悲惨な)給与明細でも送りつければ万事OKかも!?


comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

Sonic478

Author:Sonic478
 
職業デザイナー
業種ゲーム業界
性別
年齢若者?若者!
趣味1旅行、情報発信、車、カメラ、ゲーム
趣味2ネコと遊ぶ、ニュースを見たり読んだり


業界関係者の視点から、業界の魅力・問題点など、色々紹介しようと思います。

メインサイトはこちらです。

TegeYoka.com


残業と休日出勤。
欧米メーカーの飛躍とアジア系メーカーの追い上げ。
悩みの多い日々ではありますが、日本のゲーム業界の飛躍を目指して頑張ります。

メールやコメントなどを頂けると嬉しいです。 お気軽にどうぞ!

相互リンクなどもよろしくお願いします。

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
ランキングに登録しました。

FC2Blog Ranking

カウンター
メールフォーム
ご意見・ご感想はコメントかこちらのフォームからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。