2010-10-04(Mon)

10/2のデモを報道しない日本のマスコミ

こんばんは。


10/2(土)に、日本各地で大規模なデモが行われたようです。
前回のエントリーに対するコメントに、関連しそうな情報が書き込まれていたのですが、おそらくそれでしょう。

内容は主に中国の暴挙に対する抗議ですが、政府民主党に対する抗議もたくさんあったようです。
民主党の駄目ッぷりを見ていると、抗議の声が上がるのも当然でしょう。



・・・しかし、恐ろしいことに、このデモに関して、テレビや新聞など、主要なメディアは一斉に無視した模様です。

確かに、このデモに関しての報道を全く見かけません。
調べてみたところ・・・

■読売オンライン(読売新聞のWeb版)
→ 該当するような記事は無し。

■MSN産経ニュース(産経新聞のWeb版)
→ 該当するような記事は無し。

■asahi.com(朝日新聞のWeb版)
→ 該当するような記事は無し。

■西日本新聞(九州大手地方紙のWeb版)
→ 該当するような記事は無し。

■ロイター通信(国内版)
→ 該当するような記事は無し。

(全て「デモ」「デモ 東京」などで検索し、TOP5ページの結果を確認。)


どういうことでしょうか、主要紙のWeb版で検索しても、該当する記事が全く出てきません。
この状態では「本当にデモがあったのか?」と信じられません。

せめて産経新聞くらいは報じてくれると思っていたのですが・・・



しかし、更に調べてみると、一部のメディアで紹介されています。


■CNN(日本版)
CNNでは、10/4深夜の時点でトップページにて紹介されています。
尖閣諸島問題めぐり東京などで反中デモ


■CNN(US版)
CNNは本家アメリカのサイトでも報じており、こちらはもう少しボリュームがあります。
China accused of invading disputed islands

東京を始め7つの主要都市で中国に抗議するデモが開催されたとあり、デモに参加した人達へのインタビューも掲載されています。
この記事に対する閲覧者のコメントも多数寄せられていますね。


■ウォールストリートジャーナル(US版)

また、アメリカの主要紙の一つ、ウォールストリートジャーナルにも動画付きで大きく掲載されています。
Tokyo Protests Blast China's Response to Collision


日本国内の重要なニュースなのに、海外のニュースを経由しないと知る事ができない。
これは異常な事です。



何が恐ろしいか、それは中国と揉めていると言う事ではなく(もちろんそれも懸念すべき事ですが)、政府もメディアも、完全にスルーして「無かったこと」にしようとしている点です。

東京で行われたデモは、映像などを見る限り軽く1000人以上は居そうで、発表に依れば2500から3000人との事。
さらに複数の主要都市で行われたとなれば、まさか知らないとは言えないでしょう。
しかし、メディアは無視しています。


先ほども書きましたが、デモの内容は中国への抗議だけでなく、政府民主党への抗議も大きかったとのこと。
どうやら民主党はメディアに圧力をかけて報道規制をしたようです。

4月頃から猛威を振るった口蹄疫の際も、民主党はメディアに圧力をかけて報道規制しました。
報道が開始された後も、赤松農水大臣や鳩山首相など、政府の失態は総じてスルーし、他(主に宮崎県)に責任転嫁する報道一色でした。

知人の1人は、フィギュアスケートにおける偏向報道でメディアの問題点に気がついたそうですが、私は地元の大惨事とそれに対する報道で気がつきました。



中国やロシアにおける、真実が一切伝えられない偏向報道の様子を見て、「つくづく日本に生まれて良かった」と思いました。

しかし、気がついてみれば、既に日本も深刻なまでに危険な状況に陥っているではありませんか。
民主党も主要メディアも、やっている事があまりにも危険すぎます。


ここは本当に日本なのでしょうか??


comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

Sonic478

Author:Sonic478
 
職業デザイナー
業種ゲーム業界
性別
年齢若者?若者!
趣味1旅行、情報発信、車、カメラ、ゲーム
趣味2ネコと遊ぶ、ニュースを見たり読んだり


業界関係者の視点から、業界の魅力・問題点など、色々紹介しようと思います。

メインサイトはこちらです。

TegeYoka.com


残業と休日出勤。
欧米メーカーの飛躍とアジア系メーカーの追い上げ。
悩みの多い日々ではありますが、日本のゲーム業界の飛躍を目指して頑張ります。

メールやコメントなどを頂けると嬉しいです。 お気軽にどうぞ!

相互リンクなどもよろしくお願いします。

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
ランキングに登録しました。

FC2Blog Ranking

カウンター
メールフォーム
ご意見・ご感想はコメントかこちらのフォームからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文: