2010-07-18(Sun)

酷すぎるマスコミの偏向報道

こんばんは。


先日、少々早めに帰宅したのでニュース番組を見ました。
内容は地元で発生した口蹄疫問題に関するものです。



数日前に、宮崎県が口蹄疫の症状が見られる牛を秘密裏に処理したという報道が読売新聞の一面を飾り、その後テレビ局各社がこぞって取り上げました。

また、民間の種牛を巡る、県と農水省との確執に関しても色々報道されていました。

読売新聞の件は、このタイミングで取り上げられた事やその内容に関しては、東知事が憤慨していましたが、とりあえずそれは置いておいて、問題は各社の報道内容です。


私が見た番組では、

■種牛6頭は感染症状が出ておらず、ワクチンも未接種である点。
■周囲10km以上の範囲に他の家畜(偶蹄目)はおらず、仮に発病しても感染拡大の恐れは限りなく低い点。
■DNA検査をして、問題が無ければ清浄国認定の為の申請が出来る点。
■上記の検査は国にしかできず、それを農水省がひたすら拒絶している点。
■種牛の所有者は、無償で県に譲渡しようとしている点。

これらの情報は徹底的に隠蔽し、あたかも県や畜産家がわがままを言っているかのような報道しかしません。

また、東知事のインタビューシーンではテロップ(字幕)が表示されていたのですが、
知事が「大臣に恫喝された」と衝撃的な台詞を言ったシーンでは意図的にテロップを表示していません。

それどころか、殺処分に関して獣医師が証言しているシーンでは、喋ってもいない台詞をテロップに追加して印象操作を企ててもいました。

そもそも、この電話越しに証言している獣医師は、本当に実在する獣医師なのでしょうか?
名前も所属も不明で、テレビ局の捏造ではないのか?



これだけではありません。

現地で指揮を執っている篠原副大臣の会見では、山田大臣の発言や読売新聞などの報道に対して反論をしていたのですが、ほとんどのニュース番組ではそのシーンがカットされていました。

おそらくMRTやUMKなど、現地の民放番組でしか、そのシーンは報道されていないと思われます。


さらに、これらのニュースの間、ひたすら陰湿な曲を流し、ナレーションの音声にもエフェクトをかけて不気味さを演出していました。
県や知事に対してネガティブな印象を与えようとしているのが見え見えです・・・



上記のような、大手新聞社やテレビ局による偏向報道は、なにも口蹄疫問題だけに限った事ではありません。
もう随分と前から行われているようです。

特に酷いのは在京の大手テレビ局(もちろんNHKも含む)や大手新聞紙の一部、そしてタブロイド紙などです。

前回の記事でも書きましたが、これらのメディアは「民主党広報部」と言っても過言ではないほど、酷く偏った報道をしています。


さらに問題なのが、これらの報道を鵜呑みにする人が非常に多いという点。
特に深刻なのが、テレビや新聞でニュース情報のほとんどを得ている世代の人です。

インターネットなどの新しいメディアに適応できなかったり、或いはネット上の情報そのものに拒絶反応を示している人達など。



これまでの人生で学んだ教訓の中で、以下のような物があります。

・テレビや新聞で報道していたからといって、短絡的に判断しない。
・有名人や役職に就いている人が言ったからという理由で鵜呑みにしない。
・複数の情報源(場合によっては海外も)から情報を得て、クロスチェックすべき。
・報道各社を取り巻く利害関係なども加味して判断すべき。


等々。

ニュースで情報を得ることは大事ですが、テレビだけ(特にバラエティー番組)というのは危険です。
可能な限り複数の情報源から得て、広い視野で慎重に判断すべきではないでしょうか。


comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

Sonic478

Author:Sonic478
 
職業デザイナー
業種ゲーム業界
性別
年齢若者?若者!
趣味1旅行、情報発信、車、カメラ、ゲーム
趣味2ネコと遊ぶ、ニュースを見たり読んだり


業界関係者の視点から、業界の魅力・問題点など、色々紹介しようと思います。

メインサイトはこちらです。

TegeYoka.com


残業と休日出勤。
欧米メーカーの飛躍とアジア系メーカーの追い上げ。
悩みの多い日々ではありますが、日本のゲーム業界の飛躍を目指して頑張ります。

メールやコメントなどを頂けると嬉しいです。 お気軽にどうぞ!

相互リンクなどもよろしくお願いします。

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
ランキングに登録しました。

FC2Blog Ranking

カウンター
メールフォーム
ご意見・ご感想はコメントかこちらのフォームからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文: