--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-06-20(Sun)

地獄からの解放

こんばんは。
数週間ぶりの更新です。

毎日零時帰宅で、週末すら休めないような日々が続いていましたが、ようやく落ち着きました。

何も考えていない朝令暮改な指示に振り回されたりするのは毎度のことですが、
「コストカット」というキーワードにとりつかれ、無茶な人員構成や制作期間で無理矢理作った結果、
商品価値の薄い、誰が喜んでくれるのか分からないような内容になってしまいました。

疲労と不信感だけが募った、最低のプロジェクトでした。

夏のボーナスも出たので、しばらく息抜きをしたいところです。



このように、仕事に就くと、やりたくもない仕事を延々としなければいけない事も多いです。

「学生の内に、好きなメンツと好きなテーマでゲーム造りを体験しておくべきだ」
と、以前の記事で書いたと思います。

この考えは今でも変わらないですし、学生の方々には,是非とも好きな事にチャレンジして欲しいと思います。


ただ、それと同時に最近思うのは、
「好きでもないメンバーと、興味もないテーマで共同制作をする」
という事にもチャレンジして欲しいのです。

何故かと言いますと、先ほども書いたように、就職すると、自分のやりたい仕事をやれる機会などそうそうありません。

内容に興味が無いし、同じチームのスタッフに嫌いな奴が居る。
この様な状況で毎日残業したり休日出勤したり・・・

ゲーム制作というものに多大な期待を抱いて就職すると、このような現実とのギャップに大きなダメージを受けてしまう危険性があります。

ゲーム業界は過労による肉体的な病が多いのですが、それと同時に精神的な病も多いのです。
むしろ、後者の方が目に見えにくく、発覚したときには手遅れになっている事もあり、危険です。


なので、学生の時に「好き勝手やることが出来ない辛い状況に対する耐性」を、
ある程度身につけておく必要が有るのではないかと思うのです。


フリーランス(特定組織に所属しない人)で売れっ子にでもならない限り、
「好きな時に、好きなメンバーと、好きな物を作る」何てことはできません。

学生時代に自由を謳歌するのも大事ですが、就職後に備えて鍛練を積んでおくのも重要そうですよ。



comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

Sonic478

Author:Sonic478
 
職業デザイナー
業種ゲーム業界
性別
年齢若者?若者!
趣味1旅行、情報発信、車、カメラ、ゲーム
趣味2ネコと遊ぶ、ニュースを見たり読んだり


業界関係者の視点から、業界の魅力・問題点など、色々紹介しようと思います。

メインサイトはこちらです。

TegeYoka.com


残業と休日出勤。
欧米メーカーの飛躍とアジア系メーカーの追い上げ。
悩みの多い日々ではありますが、日本のゲーム業界の飛躍を目指して頑張ります。

メールやコメントなどを頂けると嬉しいです。 お気軽にどうぞ!

相互リンクなどもよろしくお願いします。

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
ランキングに登録しました。

FC2Blog Ranking

カウンター
メールフォーム
ご意見・ご感想はコメントかこちらのフォームからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。