2010-06-01(Tue)

首相が来県 ~今頃、何をしに来るんだ!?~

こんばんは。

既に報じられているように、昨日49頭の種牛達が殺処分されました。
県からの援助要請は無視した一方で、法律の改正など、殺処分に対する執念は尋常ではない物を感じます。


これで宮崎県の保有する種牛は9割以上が処分され、後はわずかに5頭が残るのみです。
その5頭も発病していないかを毎日検査している状況で、明日にでも陽性と出るかもしれません。
つまり、宮崎県の畜産業が壊滅寸前に追い込まれている訳です。



農相への不信任決議案も与党の反対多数で否決されてしまいました。
大臣以外にも副大臣や首相など、対応に問題があった人物はたくさんいるはずですが・・・

先日与党を離脱した社民党党首もそうですよ。
実はあの人、地元宮崎出身となっているではありませんか。 地元が苦しんでいる時、何かしましたか?


最低な政権の時に最悪な事態が発生してしまった、地元宮崎県。
仮に元通りになれたとして、いったい何年、何十年かかるのでしょうか。


みなさんも、「これが自分の住んでいる地域で起きたらどうなるか」とか「人間に感染する伝染病や地震などの自然災害だったらどうなっていたか」などを考えてみてください。

この政府の有様だと、対応は遅いし情報は隠蔽するしで、おそらく未曾有の大被害が出る事でしょう。



そういえば、今日、首相が宮崎に来るそうですね。

取り返しの付かないほどの被害を受けて、畜産業が壊滅状態になってからの現地入りです。
政府の口蹄疫対策本部の最高責任者は首相ですが、発生から一ヶ月以上経過しての現地入りです。
(そもそも、政府に対策本部が立ち上げられたのは連休明けでしたが)

しかも、現地入りと言っても、せいぜい県庁を訪れて話を聞くくらいのようですね。
(口蹄疫が発生している韓国に行った後に来られても困りますが)

知事をはじめとした現地の人達は多忙で疲れているでしょうし、政府専用機やSPの手配などにも税金がかかるので、正直なところ無駄金を使うのは辞めて欲しい。


首相が来県して何をするのかは分かりませんが、例によってマスコミの偏向報道がなされ、ワイドショーなどでお抱えのコメンテーターが賛美する様子が目に浮かびます。

もう、そういう猿芝居は、事業仕分けや議員のダイブだけでお腹いっぱいです。



そう言えば、5/31付けの東京新聞に、共同通信による最新の世論調査の結果が掲載されていました。
内閣支持率が二割を切り、政党支持率でも自民党が逆転したなどの内容です。

今回のアンケート項目には口蹄疫に関する設問もあったようです。

宮崎県の口蹄疫問題で政府対応を「評価しない」は58.7%で、「評価する」の32.2%を大きく上回った。
(東京新聞5/31号 1面より抜粋・引用)


とあります。


あれだけ徹底した偏向報道がされているのに、六割近くの人が政府の対応に問題が有ったと判断しているようです。
暗い話題ばかり有る中で、数少ない明るい話題と言えるかも知れません・・・


comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

Sonic478

Author:Sonic478
 
職業デザイナー
業種ゲーム業界
性別
年齢若者?若者!
趣味1旅行、情報発信、車、カメラ、ゲーム
趣味2ネコと遊ぶ、ニュースを見たり読んだり


業界関係者の視点から、業界の魅力・問題点など、色々紹介しようと思います。

メインサイトはこちらです。

TegeYoka.com


残業と休日出勤。
欧米メーカーの飛躍とアジア系メーカーの追い上げ。
悩みの多い日々ではありますが、日本のゲーム業界の飛躍を目指して頑張ります。

メールやコメントなどを頂けると嬉しいです。 お気軽にどうぞ!

相互リンクなどもよろしくお願いします。

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
ランキングに登録しました。

FC2Blog Ranking

カウンター
メールフォーム
ご意見・ご感想はコメントかこちらのフォームからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文: