2008-11-04(Tue)

消えた同僚

みなさんこんばんは。
すっかり寒くなりましたね。



ゲーム業界が重労働だという事はブログやWebページでも何度も書いたとおりですが、休日出勤をすると、後日振り替え休暇を取得する事になります。
スケジュールの都合により、夏期休暇などが取るべき時に取得できない事も多く、そういった場合はプロジェクトが一段落付いた時に遅れて取得するわけでして、「夏休みを冬に取る」という事も珍しくありません。

なので、同じ部署の社員が、会社や法令の定める土日・夏期冬期休暇中に一斉に休むという訳ではなく、その人が所属するプロジェクトによって休暇のタイミングはバラバラだったりします。



そんなある日、私の席の近くに座っていた契約社員の同僚がしばらく会社に来なくなりました。
上記のような理由から、私はてっきり「遅めの夏期休暇か、あるいは振り替え休暇や有給をまとめて取得しているのだろう」と思って、特に不審には思っていなかったのです。

が、他の同僚から真実を聞いて愕然としました。
その同僚曰く「先々週、会社から解雇を通達されて辞めてしまったよ」との事。

寝耳に水の出来事で、しばらく開いた口がふさがらない状態でした。
ついこないだまで普通に会話をしていた同僚が、知らないうちに解雇されて、しかも他の社員には一切通達がなかったという訳です。

聞けば解雇1週間前に通達があり、慌ただしく辞めてしまったとの事。
お別れを言う暇も送別会を行う暇も有りませんでした。



日本、業界、そして我が社と、どこを見ても景気は思わしくないですが、その余波がこうして身近で感じられるようになると、なんとも寂しいものです。
会社の対応を冷酷と捉えるべきか、ビジネスの世界だから仕方がないと割り切るべきか・・・

私がまだまだ精神的に未熟なのが原因でしょうが、しばらくは割り切る事は難しそうです。


comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

Sonic478

Author:Sonic478
 
職業デザイナー
業種ゲーム業界
性別
年齢若者?若者!
趣味1旅行、情報発信、車、カメラ、ゲーム
趣味2ネコと遊ぶ、ニュースを見たり読んだり


業界関係者の視点から、業界の魅力・問題点など、色々紹介しようと思います。

メインサイトはこちらです。

TegeYoka.com


残業と休日出勤。
欧米メーカーの飛躍とアジア系メーカーの追い上げ。
悩みの多い日々ではありますが、日本のゲーム業界の飛躍を目指して頑張ります。

メールやコメントなどを頂けると嬉しいです。 お気軽にどうぞ!

相互リンクなどもよろしくお願いします。

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
ランキングに登録しました。

FC2Blog Ranking

カウンター
メールフォーム
ご意見・ご感想はコメントかこちらのフォームからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文: