2010-03-31(Wed)

中国へ行ってみよう その2

こんばんは。

前回に引き続き、中国出張を拒絶する人とその理由の検証です。
今回は「大気汚染や事故」「海外に行くこと自体が嫌」の二点です。

それでは行ってみましょう。



■ その3 ~大気汚染など健康の問題や事故など~

中国というと、大気汚染や倒壊するビルなどを連想する人がいるかも知れません。
確かに都市部の大気汚染は凄そうですし、地震で無残に崩れ去った建物の様子は記憶に新しいです。

私が現地で過ごした感想では、確かに排気ガスやスモッグなどは凄かった印象があります。
晴れた日中でも青空が見えた記憶が有りませんし、空気も美味しいとは言えません。


帰国後、何故か咳が出始め、一ヶ月くらい止まりませんでした。 現地の大気に喉をやられた可能性は有ります。

そこで、二度目に行った時は、コンビニでミネラルウォーターを買っておき、外出から戻る度に徹底的にうがいをしました。
すると、前回と違って咳が止まらなくなる様な事はありませんでした。

結局、外出した後にはうがいを心がけるようにするという事でしょうが、よくよく考えると、これは中国に限った事ではありません。
うがい手洗い、これは全世界共通のようです。



中国の建築物に関する安全性ですが、残念ながら我々一般市民には分かり得ません。
専門家に検証でもして貰わないと無理でしょう。
なので、あまり神経質になる必要もないかと思います。


個人的に気になったのが、ビルの外壁に取り付けられているエアコンの室外機です。
中国でもエアコンは大量に普及しており、ハイアールやサンヨーなど、国内外の各メーカーの室外機がたくさん設置してありました。

しかし、そのどれもが見るからに貧弱そうな台座の上に備え付けられており、今にも落ちてきそうで正直怖かったです。

上海は滅多に地震が無い地域らしいので、安全基準が緩いかも知れません。
そんな場所で一定規模の地震が起きた場合、これらの室外機が一気に転落してくるのではないか、そう感じました。

実際の強度は不明ですが、ビルの真横(真下)にはご注意を。



その他の安全に関わる物と言えば、車のシートベルトでしょうか。

郊外にある浦東国際空港と上海市内との移動には、リニアモーターカーやタクシーを利用したのですが、少なくとも私が利用した全てのタクシーにはシートベルトが有りませんでした。

上海の交通量は半端ではなく、しかも運転が荒い傾向にあるので、万が一に備えて取っ手などにしがみついていました。
・・・実際に事故が起きたら無駄でしょうけど。

タクシーの車両も全体的に古い物が多く、ドアなども立て付けが怪しい場合があったりなど、スリル満点でしたね。


ちなみに、上海(中国全土?)のタクシーはフォルクスワーゲンの「サンタナ」という車両がほとんどでした。

日本だったらトヨタの「クランコンフォート」か日産の「クルー」、個人タクシーであれば「クランアスリート」「セルシオ」「マークX」「ティアナ」「プリウス」などバラエティー豊かですが、向こうはほとんどサンタナでした。

中国進出が速かった分、フォルクスワーゲンが普及しているという事なのでしょう。



交通マナーに関しては、個人的な感想としては日本国内よりは良くないように感じました。
車の車線変更などは激しいですし、クラクションもがんがん鳴らします。

横断歩道は赤でもどんどん渡りますし、車の方もそれを承知でおかまいなしに突っ込んでくるので、周りにつられて横断しようとすると危険です。

結局、これも日本と同様ですが、青になってから、周囲を良く確認して渡れと言う事でしょう。



■ その4 ~そもそも海外へ行きたくない~

行きたくもない海外に無理に行く必要は有りません。
しかし、海外向けの商品製作に携わっている人ならば、無理矢理でも行っておくべきでしょう。

私も過去、何度か海外に行ったことがありますが、そこで得た教訓は、「本やテレビで何度見たとしても、実際に行ってみないと何も分からない」という事でした。
まさしく「百聞は一見にしかず」です。


もちろん、本やテレビで事前にチェックしておくと現地に行ったときに色々役立つと思いますので、無駄ではないでしょう。

しかし、知識や理解をより高めるためには、やはり現地に行くべきです。
前にも書きましたが、世界遺産とかである必要は無く、むしろ普通の街とかを散策した方が色々学べると思います。


あと、できれば現地の人と交流することをオススメします。
生きた人間と活きた言葉を交わす、これで得られることも多いと思います。

ネットやテレビだけで仕入れた情報だけだと、誤解・偏見・妄想などを生む恐れがあります。
実際にどうなのか、それは自分自身で確認すべきでしょう。


中国の上海であれば、成田を発ってからわずか三時間ほどで到着します。
しかも、そのうちの半分くらいは日本上空を飛行しており、海に出たと思ったらすぐ中国です。

今だったら海外旅行は比較的安めですし、今度の連休にでもどうですか?


comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

Sonic478

Author:Sonic478
 
職業デザイナー
業種ゲーム業界
性別
年齢若者?若者!
趣味1旅行、情報発信、車、カメラ、ゲーム
趣味2ネコと遊ぶ、ニュースを見たり読んだり


業界関係者の視点から、業界の魅力・問題点など、色々紹介しようと思います。

メインサイトはこちらです。

TegeYoka.com


残業と休日出勤。
欧米メーカーの飛躍とアジア系メーカーの追い上げ。
悩みの多い日々ではありますが、日本のゲーム業界の飛躍を目指して頑張ります。

メールやコメントなどを頂けると嬉しいです。 お気軽にどうぞ!

相互リンクなどもよろしくお願いします。

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
ランキングに登録しました。

FC2Blog Ranking

カウンター
メールフォーム
ご意見・ご感想はコメントかこちらのフォームからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文: