2010-03-13(Sat)

アメリカ人の友人が欲しい

こんばんは。
相変わらず更新が滞りがちですいません。


さて、以前の記事でも取り上げたトヨタ問題ですが、まだまだ予断を許さない状況が続いています。

トヨタという企業が日本経済に与える影響力の大きさは相当な物です。
また、私は個人的に車が好きで、以前携わったゲーム制作においても、トヨタやフォードの車をモデリングしたり、各社のロゴを取り扱ったりした事から、自動車メーカーには思い入れがあり、今回の事件を興味深く見守っています。


国内はもちろん、海外のCNNやFOXなど、様々なWebサイトや書籍を見たりして情報収集をしておりますが、どうにも一方的なトヨタバッシングが見受けられます。

原因が車にあるかどうかも不明な内から有罪確定のような報道をする米国メディアには辟易します。
・・・もっとも、これは日本国内のメディアに関しても同様ですが。

また、絶妙すぎるタイミングで、しかも立て続けに発生したプリウスの暴走事故なども不可解な点が多いです。


この様な状態が続くと、ついつい「アメリカめ・・・」という嫌悪感が生まれそうになります。

こんな時に「アメリカ人の友人が欲しいな」と思うのです。
それは何故か?



以前書いたとおり、私は中国に出張に行ったことがあります。

私に白羽の矢が立った理由としては、私の持つスキルが適していた点や、以前から海外出張もどんと来いという姿勢をアピールしていた点などがあります。
その一方で、他のスタッフがことごとく中国出張を拒絶していたという点もあると思います。

私の周囲では、中国及びそこに住む人々に良い印象を持っている人は少ないようです。
憎んでいるわけではなくても、良いか悪いかと聞かれれば、後者であるといった感じでしょうか。


行った事が無い国、会った事が無い人々にマイナス評価を下す事には問題があります。
しかし、「ガス田問題」「毒餃子事件」「反日暴動」など、普段中国に関して大々的に報道される話題は負の要素を持った物が多く、この状況では良いイメージを持つことは困難なのもまた事実。

私も例外ではなく、どちらかというと良いイメージはありませんでした。


しかし、ひとたび出張に行き、現地の人達と接したことにより、それまでの考えが一変しました。
特に反日感情を感じることはなく、私が日本人だからといって差別を受けるような事もありませんでした。

一番印象的だったのが、複数の中国人のスタッフが「政府の言う事はあまり鵜呑みにはしていない。 むしろ半分疑ってかかっている」と言っていた事です。

暴動の様子などを見て、彼らは政府のプロパガンダに扇動されているのだろうと思っていた私にとって、この事実は衝撃的でした。


もちろん、私が中国出張で知り合った人は数十人程度で、かの国の人口からすれば1パーセントにも満たないわずかなものです。
今回私が出会った人達は例外かも知れませんし、中には日本を嫌っている人も居るでしょう。


しかし、実際にそこに居る人達と交わった事により、これまで抱いていたイメージと随分違う事が分かりました。
様々な考え方の人が居ると言う事、遠い場所から報道だけを鵜呑みにして評価を下すのは間違いだと言う事など、色々学ぶ事ができました。


夏休みの帰省チケットをキャンセルする羽目になり、慣れない現地では風邪や下痢などにも悩まされた出張ではありましたが、そこに住んでいる人たちを具体的に知る事ができたという点は、お金では買えない貴重な体験だったと思います。



そんなわけで、アメリカに対する嫌悪感が増しつつあるこの状況だからこそ、アメリカ人の友人が欲しいのです。

そうれば、今後トヨタ問題がどれだけヒートアップしようとも、アメリカという漠然としたあいまいな単位だけで好き嫌いの評価を下すことなく、政治や経済と切り離して物事を考えられるようになると思うのです。

社内には外国人のスタッフも少ないながらも居るので、早速アプローチしてみましょうか。


comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

Sonic478

Author:Sonic478
 
職業デザイナー
業種ゲーム業界
性別
年齢若者?若者!
趣味1旅行、情報発信、車、カメラ、ゲーム
趣味2ネコと遊ぶ、ニュースを見たり読んだり


業界関係者の視点から、業界の魅力・問題点など、色々紹介しようと思います。

メインサイトはこちらです。

TegeYoka.com


残業と休日出勤。
欧米メーカーの飛躍とアジア系メーカーの追い上げ。
悩みの多い日々ではありますが、日本のゲーム業界の飛躍を目指して頑張ります。

メールやコメントなどを頂けると嬉しいです。 お気軽にどうぞ!

相互リンクなどもよろしくお願いします。

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
ランキングに登録しました。

FC2Blog Ranking

カウンター
メールフォーム
ご意見・ご感想はコメントかこちらのフォームからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文: