2010-01-09(Sat)

「何に取り組むか」より「どう取り組むか」

こんばんは。

年が明けて一週間以上経過しましたが、さすがにどの会社でも仕事が始まっていることでしょう。
今回の冬期休暇は三が日と週末が被ったので短かったですが、次の年末もあまり良い日程ではなさそうです。



さて、年明けの第一営業日には、おそらく多くの会社で「偉い人の話」を聞く機会があると思います。
普段余り接する機会のない人が出てきて,今年の目標などを語るイベントです。

私の会社でもそれがあった訳ですが、残念ながらあまり良い話が聞けませんでした。
「去年は苦しかった」「今年も苦しい」「頑張ろう」。
この程度の話では聞く価値は有りません。 


一番気になったのが、話に具体性が無い点ですね。
「海外市場を狙う」とか「新しいことをやる」等ばかりで、「具体的にどうするか」が見えてきません。

ゲーム業界に限らず、中国などの海外市場を狙っていくのは、もはや当たり前の事ですし、新たな市場を発掘して一攫千金を狙うのはどこでもやっていることでしょう。

また、経費削減や開発の効率化などもよく言われる話ですが、「言うは易く行うは難し」という言葉があるように、実行して結果に結びつけるのは困難です。

目標を立てるのは誰でもできますが、具体的にどうやったら目標を達成できるのか、その答えにたどり着ける人はあまり居ません。


もちろん、上から指示されるだけではなく、我々現場から意見を出して実行していく事も重要です。
が、どこかで聞いたことがあるような在り来たりな話ばかり聞かされても、一般の社員は不安になるのもまた事実。

年明け一発目に聞く価値のある、社員を鼓舞するような具体性のある話をしてほしいものです。



ところで、昨年末にはまたしても何人かの社員が辞めていきました。
同業他社に転職して、そこで頑張るとのことです。 成功することを祈るばかりです。

他にも、親しい同僚達とチームを組んで、iPhone向けにゲームを作ろうと動いている人も居たりします。
勝算が見えたら独立するつもりのようです。


この様に、時代や環境の変化に伴い、一念発起して動こうとしている同僚がたくさんいるようです。
「正社員&企業」という枠の中から出るのは非情にリスキーですが、ハイリスクの一方でハイリターンの可能性も有ります。

私も色々考えてはいますが、いつどうやって動くかは悩むところです。
悩んだあげく動かないというのも一つの選択肢ですが、大きく環境を変えるには何らかの決断と行動が必要でしょう。

・・・悩みますね。

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

Sonic478

Author:Sonic478
 
職業デザイナー
業種ゲーム業界
性別
年齢若者?若者!
趣味1旅行、情報発信、車、カメラ、ゲーム
趣味2ネコと遊ぶ、ニュースを見たり読んだり


業界関係者の視点から、業界の魅力・問題点など、色々紹介しようと思います。

メインサイトはこちらです。

TegeYoka.com


残業と休日出勤。
欧米メーカーの飛躍とアジア系メーカーの追い上げ。
悩みの多い日々ではありますが、日本のゲーム業界の飛躍を目指して頑張ります。

メールやコメントなどを頂けると嬉しいです。 お気軽にどうぞ!

相互リンクなどもよろしくお願いします。

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
ランキングに登録しました。

FC2Blog Ranking

カウンター
メールフォーム
ご意見・ご感想はコメントかこちらのフォームからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文: