--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-12-18(Fri)

日本のメーカーに足りない物

こんばんは。

間もなく冬期休暇ですが、相変わらずインフルエンザが流行っておりますので、気を抜かずに頑張りましょう。



さて、今週発売された「週間東洋経済」という経済誌に興味深い記事が載っていたのでご紹介します。

この号の特集は「around30歳の逆襲 ~会社を信じない自分流の働き方~」というものです。
実に刺激的なタイトルですが、内容も色々と参考になるものでした。


そんな中で、世界最大のゲームメーカーであるEA(エレクトロニック・アーツ)に関して少し触れられていました。
それによると、

------------------------------------------

~当時EAはハリウッドの頭脳を片っ端から集め、映画業界のVFX技術をゲーム業界に移植することを試みていた。

(中略)

~当時のEAでは、一つの会議にアカデミー賞受賞者が何人も集まるようなことは日常的。

*週間東洋経済2009/12/19号 42頁より抜粋・引用

------------------------------------------


彼我の戦力差が開く一方である理由には色々ありますが、これもその一因でしょうね。
自国の映像産業が世界最高レベルであり、それを活用できる戦略と資金力があるのが強みでしょう。

さて、これと同じく参考になったのが、

------------------------------------------

~そこで、才能と個性がぶつかり合う中でキーになるのは、彼らを束ねるスーパーバイザー(管理者)の力量だった。

*週間東洋経済2009/12/19号 42頁より抜粋・引用

------------------------------------------


というくだりです。

日本のメーカーや技術者が、技術力で手も足も出ないほど差を付けられているとは思いません。
しかし、数多のスタッフをまとめる管理者が不在だったり、技術力やスタッフを活用する戦略に欠けていたりすると思います。

有効活用できない知識や技術力は無いのと同じだと思います。
技術力を高めたり、ツールを習得する以外にも、やるべき事は色々あるのではないでしょうか。


comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

Sonic478

Author:Sonic478
 
職業デザイナー
業種ゲーム業界
性別
年齢若者?若者!
趣味1旅行、情報発信、車、カメラ、ゲーム
趣味2ネコと遊ぶ、ニュースを見たり読んだり


業界関係者の視点から、業界の魅力・問題点など、色々紹介しようと思います。

メインサイトはこちらです。

TegeYoka.com


残業と休日出勤。
欧米メーカーの飛躍とアジア系メーカーの追い上げ。
悩みの多い日々ではありますが、日本のゲーム業界の飛躍を目指して頑張ります。

メールやコメントなどを頂けると嬉しいです。 お気軽にどうぞ!

相互リンクなどもよろしくお願いします。

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
ランキングに登録しました。

FC2Blog Ranking

カウンター
メールフォーム
ご意見・ご感想はコメントかこちらのフォームからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。