--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-11-18(Wed)

「飲み会」が増えてきた

こんばんは。


ここ最近、会社の同僚との飲み会が増えてきました。
と言っても年末恒例の忘年会とかではありません。 所謂「送迎会」が増えているのです。

ゲーム業界における飲み会では、

・新人社員を交えての歓迎会
・年末の納会
・プロジェクト立ち上げ時
・プロジェクト終了時
・時々行われる同業他社のメンバーとの交流会
・TGS(東京ゲームショー)やAMショーの会場で出会った昔の同僚との飲み会
・退社する同僚を送り出すお別れ会

などがあります。

納会や新人歓迎会は毎年恒例ですが年一回しかありません。
ゲームの開発期間が長めになったおかげで、プロジェクトの立ち上げや終了に伴う飲み会は減った様な気がしますね。
そもそも、ネット対応で延々と続くプロジェクトは、作業の区切りの実感に乏しいというのもあります。



そんな中で、歓送迎会は昔から割合的に多いですね。

ゲーム業界は人の出入りが多く、中途採用や年度途中での退社が珍しくありません。
なので、特に月末や年度末でなくても歓送迎会を行う事が多いです。

・・・なのですが、最近その数が急増しています。 もちろん送り出す方です。


業績が著しくないプロジェクトが打ち切りになるのは昔からです。
しかし、まだまだ期待が持てるものであっても早々と打ち切りになったり、場合によっては開発途中で打ち切りになるケースも増えてきています。

プロジェクトが整理された場合、当然ですが人が余ります。
経費削減のためにプロジェクトを減らした訳なので、余った人をどうにかしないと人件費削減になりません。
つまり「プロジェクトの整理」は「人員整理」に等しい訳です。


正社員ですら安泰ではない昨今、真っ先に切られるバイト雇用の人の待遇は悪化する一方のようです。
「バイトから入って正社員」とはよく聞く話ですが、ここ数年、バイトから正社員になった人を見た事がありません。

数年間低賃金でこき使われたあげく、経費削減の為、真っ先に解雇。
こういった非情なケースは頻繁に見かけます。

バイトは時給なので、忙しいゲーム業界では「稼げる」というイメージがあります。
しかし、各種手当てやボーナスが無いため、総合で見ると待遇は悪いと言えます。
年収では300万円以下の人がほとんどではないでしょうか。


では、正社員だったらどこでもOKなのかと問われたら・・・・難しいですね。
色々と話を聞くと、正社員だから安泰とか、正社員だから好待遇とも言い切れないのが現状のようです。

・・・・もう、当面は「お別れ会」は勘弁して欲しいところです。


comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

Sonic478

Author:Sonic478
 
職業デザイナー
業種ゲーム業界
性別
年齢若者?若者!
趣味1旅行、情報発信、車、カメラ、ゲーム
趣味2ネコと遊ぶ、ニュースを見たり読んだり


業界関係者の視点から、業界の魅力・問題点など、色々紹介しようと思います。

メインサイトはこちらです。

TegeYoka.com


残業と休日出勤。
欧米メーカーの飛躍とアジア系メーカーの追い上げ。
悩みの多い日々ではありますが、日本のゲーム業界の飛躍を目指して頑張ります。

メールやコメントなどを頂けると嬉しいです。 お気軽にどうぞ!

相互リンクなどもよろしくお願いします。

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
ランキングに登録しました。

FC2Blog Ranking

カウンター
メールフォーム
ご意見・ご感想はコメントかこちらのフォームからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。