--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-09-29(Tue)

ブレンドマジック(Ver2.x)で遊んでみる その1

こんばんは。

このブログやメインページの方でも何度か取り上げたブレンドマジックですが、今年早々には最新版であるVer3.xがリリースされています。

GTMFやCEDECなどで展示もされていますが、残念ながら体験版はまだのようです。
インターフェースが一新され、機能も大幅に強化されているので、早く触ってみたいのですが・・・

仕方ないので、Ver3.xの体験版を待つ間に、旧バージョンを色々検証してみようと思います。



とりあえず、定番の「放物線の動き」をやってみました。
ハート型のパーツが放物線を描いて飛んでおります。

ブレンドマジックサンプル_001

横方向(X軸プラス方向)と上方向(Y軸プラス方向)への速度(加算)値を与えると、とりあえず右上に向かって飛んでいく動きになります。
それに下方向(Y軸マイナス方向)への加速値を加えると、画像の様な放物線になります。

X加算、Y加算、Y加速の三種類のパラメーターを与えたわけですが、これらの数値次第で動きが変わります。


なお、ブレンドマジックでは「重力」のパラメーターも設定できるので、Yマイナス方向への加速の代わりに重力値を設定する事で、同じような結果にできます。

複数のやり方で同じ物を作れるようにしておくと,色々融通が利くと思います。



ついでに別のエフェクトも作ってみました。

ブレンドマジックサンプル_002

「水だか体液だか分からない液体をかけられて、毒に犯されるかも知れない攻撃のエフェクト」と名付けましょうか。


次はSin的な動きを作りたいので、できたらまたご報告します。
それでは。


comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

Sonic478

Author:Sonic478
 
職業デザイナー
業種ゲーム業界
性別
年齢若者?若者!
趣味1旅行、情報発信、車、カメラ、ゲーム
趣味2ネコと遊ぶ、ニュースを見たり読んだり


業界関係者の視点から、業界の魅力・問題点など、色々紹介しようと思います。

メインサイトはこちらです。

TegeYoka.com


残業と休日出勤。
欧米メーカーの飛躍とアジア系メーカーの追い上げ。
悩みの多い日々ではありますが、日本のゲーム業界の飛躍を目指して頑張ります。

メールやコメントなどを頂けると嬉しいです。 お気軽にどうぞ!

相互リンクなどもよろしくお願いします。

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
ランキングに登録しました。

FC2Blog Ranking

カウンター
メールフォーム
ご意見・ご感想はコメントかこちらのフォームからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。