2009-09-15(Tue)

そろそろアミューズメントマシンショーと東京ゲームショーです

こんばんは。

今週末には第47回アミューズメントマシンショーが、来週末には東京ゲームショー2009が開催されます。
どちらも幕張メッセが会場で、前半がビジネスデーで、後半が一般公開日となっています。

前者はクレーンゲームやプリクラ系を含む、ゲームセンター向けのゲームに関するイベントで、後者が携帯端末を含む、家庭用ゲーム向けのイベントです。

私が開発中のタイトルも出展するのですが、それに向けた準備が慌ただしくなっております。

もっとも、開発部隊の準備(展示用ROMの作成とか、ブース用の素材造り)はほぼ終了しており、今忙しいのはそれらの機材などを会場に運搬・搬入する部門や、配布物などを製造する部門です。



基本的に、そういった業務を専門に取り扱う部署が担当するのですが、新人社員達がブースのアテンド(接客)係として借り出される事も多いです。

せっかくの週末なのに、イベント要員として呼び出され、人混みでごった返す中、朝から晩まで立ちっぱなしになるわけです。 一見、非常に大変で面倒だと思うかも知れません。


しかし、こうした大型イベントで接客をするというのも大きな経験となります。
休憩時間に会場を歩き回れば、各社の最新作をいち早く体験できますし、業界のトレンドなどもチェックできます。

そしてなにより、普段開発室に籠もりっぱなしの我々開発職にとって、ユーザーの反応を間近で見られるという機会はなかなかありません。


聞いた話では、同業の某社では、考え方が開発者の独りよがりにならないように、ゲームの発売日には販売店などに連れて行ってユーザーの反応を直に見学させるそうです。

ゲームショー等でアテンドをすると言う事は、それと同じような意味を持つと言っても良いでしょう。



これからゲーム業界に就職する人の中には、休日に出社してイベント要員をやらされる事になる人がいるかもしれません。

その場合は、大変でしょうけど、貴重な体験が出来ると思って頑張ってください。


comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

Sonic478

Author:Sonic478
 
職業デザイナー
業種ゲーム業界
性別
年齢若者?若者!
趣味1旅行、情報発信、車、カメラ、ゲーム
趣味2ネコと遊ぶ、ニュースを見たり読んだり


業界関係者の視点から、業界の魅力・問題点など、色々紹介しようと思います。

メインサイトはこちらです。

TegeYoka.com


残業と休日出勤。
欧米メーカーの飛躍とアジア系メーカーの追い上げ。
悩みの多い日々ではありますが、日本のゲーム業界の飛躍を目指して頑張ります。

メールやコメントなどを頂けると嬉しいです。 お気軽にどうぞ!

相互リンクなどもよろしくお願いします。

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
ランキングに登録しました。

FC2Blog Ranking

カウンター
メールフォーム
ご意見・ご感想はコメントかこちらのフォームからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文: