2009-08-28(Fri)

あっぱれなユーザー

こんばんは。


現在、とあるオンライン対応ゲームに携わっておりまして、続編や追加データの為に日々頑張っております。

この手のゲームを遊んだ事のある人にはお馴染みだと思いますが、バージョンアップやバグ対応を目的としたデータ配信の他に、アイテムやコスチューム追加を目的とした配信もあります。

この追加データの目的は、夢のある言い方をすれば「ユーザーに幅広く・末永く遊んで貰うため」であり、ビジネス的な言い方をすれば、「ユーザーにより多くのお金を落として貰うため」であります。



これらの追加データには様々な種類があり、データを制作している段階で、大体どれが人気が出そうか予想が付きます。
そしてほとんどの場合、予想通りの人気(売り上げ)になっています。

その一方で、「こんなアイテム(コスチューム)、いったい誰が選ぶのか?」と、非常に疑問というか不安に感じるものもあります。


しかし、配信後にユーザーの反応(ダウンロード数やプレイの様子)を観察してみると、たとえどんなに売れないだろうと思っていたデータであっても、必ず選択・装備しているユーザーがいるのです。

「十人十色」や「蓼食う虫も好き好き」など、人の好みの幅広さを表す言葉がありますが、膨大なアイテムの種類を持つゲームを制作すると、それがよく分かり興味深いです。


これらの事は、どんなマイナーなゲームであっても、必ず熱心なファンが存在する事と似ている気がします。
過去、造った張本人達ですらビックリするくらい売れなかったゲームがあるのですが、調べてみると、結構な人数の人達がファンサイトやブログ、同人グッズを製作していたり、誰かがWikipediaで細かく執筆していたりしました。



ゲーム制作も仕事である以上、言うまでもなく「お金を稼ぐ事」が目的です。

しかし、例えわずかな売り上げしか期待できないようなゲームや追加データであっても、数人でも購入してくれる人がいれば嬉しいものです。

一度でよいので、「ワールドワイド」とか「誰でも遊べる」「大きな売り上げ」とかを度外視した、本当に欲しい人だけをターゲットにした、超マニアックなゲームを造ってみたいですね。



comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

Sonic478

Author:Sonic478
 
職業デザイナー
業種ゲーム業界
性別
年齢若者?若者!
趣味1旅行、情報発信、車、カメラ、ゲーム
趣味2ネコと遊ぶ、ニュースを見たり読んだり


業界関係者の視点から、業界の魅力・問題点など、色々紹介しようと思います。

メインサイトはこちらです。

TegeYoka.com


残業と休日出勤。
欧米メーカーの飛躍とアジア系メーカーの追い上げ。
悩みの多い日々ではありますが、日本のゲーム業界の飛躍を目指して頑張ります。

メールやコメントなどを頂けると嬉しいです。 お気軽にどうぞ!

相互リンクなどもよろしくお願いします。

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
ランキングに登録しました。

FC2Blog Ranking

カウンター
メールフォーム
ご意見・ご感想はコメントかこちらのフォームからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文: