2009-07-30(Thu)

まもなくTGSとCEDECの季節

こんばんは。

暑いと思っていたらもう7月も終わりで、お盆を過ぎると9月がやってきます。
なぜ9月を強調するのかというと、ゲーム業界にとっては大型イベントが目白押しだからです。

大型連休でしばしの休息・・・ではなく、上旬にはCEDEC、そして下旬にはTGS(ゲームショー)が開催されます。
セミナーに参加したり、他社のスタッフと交流したりするのは楽しいですし、普段は職場にこもりがちな開発チームの人間にとっては、仕事で外出できる機会は貴重です。


幕張メッセで開催される主要なイベントとしては、TGS以外では東京モーターショーなどがあります。
世界的な不況の影響をもろに受けた東京モーターショーですが、海外メーカーの出展取りやめが続出し、なんと今回参加する海外メーカーはたったの3社だけです。

つい最近まで世界の主要モーターショーの一つに数えられていたイベントなのに、完全に忘れ去られた状態です。
確かに見込みのない日本市場よりも、間違い無く成長が見込まれる中国市場の方が魅力的であり、だからこそ各メーカーは出展先を厳選し、その結果として東京モーターショーが寂れて上海モーターショーが大盛況となったのでしょう。

私が自動車メーカーの社長であれば、おそらく同じ事をしたと思われます。
が、それが分かっている故に、なんとも悔しいですね。

TGSにも海外メーカーが色々出展しますが、今年も彼らは来てくれるでしょうか・・・
と思ったら、今年もたくさん出展してくれるようです。

昨年よりは減っている気もしますが、TGSの開催まで時間があるので、今後増えるかもしれません。
中国系のメーカーが随分増えていますが、国の勢いが反映されているのでしょうか?



さて、私はTGS・CEDEC共に今年も参加する事になりそうです。
仕事の合間を縫って(イベント視察も仕事ですが)視察に行くわけですから、レポートなどを通じて会社に還元しないといけませんし、それなりにプレッシャーはあります。


CEDECに関しては、昨年までは都内の大学を転々として開催していましたが、今年からパシフィコ横浜に場所を移し、大幅にリニューアルするようですね。

セッション数もかなり増えているようですが、個人的には、セッションの数を増やすよりも、その中身を充実させて欲しいと思います。

過去に何度か参加しましたが、失礼ながら一部のセッションは、仕事の合間に代金を支払って受講する価値の無い内容でした。

個人的に駄目だと感じた所は、

■時間配分に問題があり、時間内に終わらない。
■講演者が単にテキストを朗読しているだけである。
■内容が、講演者が勤める会社、もしくはそこが発売している商品の宣伝になっている。
■講演の内容が、書籍やWebでも読める内容であり、わざわざ有料イベントで聞く必要が無い。


こんな点でしょうか。
もちろん、全てのセッションがそうだった訳ではなく、有意義な内容のものもありました。
しかし、内容に疑問があるセッションも結構あったのも事実です。

セッション数が増えて選択肢が増えるのは嬉しいですが、それ以上に中身も充実させて欲しいですね。



TGSの方は昨年からビジネスデーが二日間となり、内容的にはボリュームアップしていると言えるかもしれませんね。

ゲーム関連のイベントで世界的に有名なものとしては、米国で開催されるGDCやE3などがありますが、こちらは主に開発者向けのイベントなので、TGSには一般向けのイベントとして世界的に有名になってほしいですね。


先ほど出展社のリストを確認してみましたが、印象的なのは海外系のメーカーですね。

オランダ、カナダ、台湾、中国からは多くのメーカーが参加し、国別のパビリオン(展示館)を設置しているのは例年通りです。
その他、お馴染みの韓国やアメリカ以外の地域からは、メキシコ、スペイン、アイルランド、フランス、イギリスなどからも出展があります。


興味深いところでは、「福岡ゲーム産業振興機構」「香港貿易発展局」「ビットキャッシュ」「フォントワークス」「CRI・ミドルウェア」などが参加しています。
ビジネスデーのみの出展ですし、一般のユーザーには接点の少ない企業ばかりですが、ゲーム業界を目指す人は、どんな企業・団体なのかくらいはチェックしておいても良いでしょう。


その他では、ゲームスクールコーナーも気になります。
ゲームスクールと言えば、ゲーム系の学科を持つ専門学校や無認可校が中心でしたが、最近は関連学科を設置する大学が増えてきました。
TGSには、ゲーム関連の学科を持つ「大阪電気通信大学」や「神奈川工科大学」なども出展していますね。

ゲーム関連の学科を持つ大学に関しては、私のメインWebサイトの方でも一部紹介していますので、興味があれば覗いて見てください。



この様に、お盆明けにはゲーム系のイベントが色々控えています。
私もそれらに参加する予定なので、またここでレポートなども書きたいと思います。
お楽しみに。


comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

Sonic478

Author:Sonic478
 
職業デザイナー
業種ゲーム業界
性別
年齢若者?若者!
趣味1旅行、情報発信、車、カメラ、ゲーム
趣味2ネコと遊ぶ、ニュースを見たり読んだり


業界関係者の視点から、業界の魅力・問題点など、色々紹介しようと思います。

メインサイトはこちらです。

TegeYoka.com


残業と休日出勤。
欧米メーカーの飛躍とアジア系メーカーの追い上げ。
悩みの多い日々ではありますが、日本のゲーム業界の飛躍を目指して頑張ります。

メールやコメントなどを頂けると嬉しいです。 お気軽にどうぞ!

相互リンクなどもよろしくお願いします。

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
ランキングに登録しました。

FC2Blog Ranking

カウンター
メールフォーム
ご意見・ご感想はコメントかこちらのフォームからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文: