2009-06-09(Tue)

ユニークなメーカー「日本ファルコム」

こんばんは。


みなさんは「日本ファルコム」というゲームメーカーをご存じでしょうか?
PC(パソコン)を中心にゲームを発売しており、ゲームメーカーとしてはかなり老舗でして、「イース」「英雄伝説」「ザナドゥ」など、主にRPGに強いメーカーです。

家庭用ゲーム機にも多数移植されているのですが、その多くはハドソンなどの他のメーカーからの発売だったので、知らない人も多いかもしれません。



この日本ファルコムですが、なかなかユニークな特徴を持ったメーカーであります。
特に興味深いのが、先日発表された「ファルコム音楽フリー宣言」というものです。
ゲーム系のニュースサイトで見かけた人もいるかもしれませんね。


これはどういう事かといいますと、この会社の所有するゲームの楽曲を自由に使用できるというものです。
例えば、

■テレビCMやラジオ番組のBGMとして使用する。
■ブログやWebサイトのBGMとして使用する。
■文化祭や合唱コンクールなどで演奏・歌唱する曲目として使用する。
■結婚式のBGMとして使用する。

等です。
なんという太っ腹な決断でしょうか。

たぶん「え、許可が必要だったの?」と思う人がいるかもしれませんね。
結婚式とかで、歌謡曲とかを使用しているケースがよくありますが、許可がいるんですよ。


もちろん、今回のフリー宣言は「配布・コピー」が自由という意味では全くありませんので、くれぐれも勘違いしないようにご注意を。



日本ファルコムは質の良いゲームを造るメーカーだと思うのですが、その中でも個人的に評価しているのがサウンド関連でして、どのゲームも秀逸な曲や歌で盛り上げてくれます。
今回「フリー宣言」をしたのも、自社製品(サウンド)のレベルの高さへの自信の表れなのかもしれません。

特に「イース」シリーズにおける「宝箱を開けた時の曲」は、ドラクエのレベルアップの曲やファイナルファンタジーの勝利のファンファーレなどと並ぶ、ゲーム史における屈指の名曲だと思います。


この日本ファルコムをはじめ、セガ・タイトー・コナミなどの老舗メーカーには有名なサウンドチームがありまして、昔からこれらのメーカーのゲームはサウンドが優れているのが特徴の一つでした。
中にはライブとかを開催しているところもあったりするようです。

サントラなども多数発売されているので、是非色々効いてみてほしいですね。



ところで、日本ファルコムはゲーム業界では珍しい「スーツ着用」らしいですよ。
聞きかじった話なので確証はありませんが、本当だとしたらなんとうらやましい!

他にも、ゲームに「学生版(アカデミック版)」を用意したりと、実にユニークなメーカーです。


comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

Sonic478

Author:Sonic478
 
職業デザイナー
業種ゲーム業界
性別
年齢若者?若者!
趣味1旅行、情報発信、車、カメラ、ゲーム
趣味2ネコと遊ぶ、ニュースを見たり読んだり


業界関係者の視点から、業界の魅力・問題点など、色々紹介しようと思います。

メインサイトはこちらです。

TegeYoka.com


残業と休日出勤。
欧米メーカーの飛躍とアジア系メーカーの追い上げ。
悩みの多い日々ではありますが、日本のゲーム業界の飛躍を目指して頑張ります。

メールやコメントなどを頂けると嬉しいです。 お気軽にどうぞ!

相互リンクなどもよろしくお願いします。

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
ランキングに登録しました。

FC2Blog Ranking

カウンター
メールフォーム
ご意見・ご感想はコメントかこちらのフォームからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文: