2009-05-12(Tue)

CGはお金がかかります。

こんばんは。


ゲーム業界で使用しているツールには、誰でも買える市販のツールから、企業独自のツールまで色々あります。
私はデザイナーとして働いている訳ですが、フォトショップなどの2DソフトからXSI等の3DCGソフトまで色々使用しています。

これらのツールは嫌でも毎日会社で使用する訳ですが、自宅で自習したり趣味に使用するために、個人でも購入しています。

例えば私が所有しているのは、

■アドビ フォトショップCS
■アドビ イラストレーターCS
■アドビ(旧マクロメディア) Flash 8 Pro
■アドビ(旧マクロメディア) Dream Weaver 8
■マイクロソフト オフィス2003

等々、複数のソフトを購入しました。
今はもう使用していませんが、昔マックユーザーだった時はStrata Studio Proという3DCGソフトも持っていました。

これらのソフトに共通する事は・・・・高い! そう、凄く高価なんです!
上記のソフトを購入するために必要だった金額は、大体40万円程だったでしょうか。


非常に高価な代物ですが、実は3DCGソフトに比べればまだ可愛い方です。
ゲーム業界で普及しているXSIやMaya等の3DCGソフトになると、一本で数十万円しまして、さらに年間保守料というものが別途発生します。

個人で購入するのはかなり厳しく、3DCGソフトの習得に関してはなるべく会社で済ませるようにしています。
最近はModTool(XSIベースのフリーツール)等が登場しましたので、自宅ではそれらを使用したりもします。


いずれにしても、CGツールは非常にお金がかかります。



ところが、これらのツールは購入したら終わりではありません。

ご存じかもしれませんが、これらのCGツールは数年ごとにバージョンアップを行います。
バージョンアップはもちろん有料です。
新品で購入するよりも安いとはいえ、それでもそれぞれ数万円の出費となります。
例えば私が所有しているアドビ製品4種類をバージョンアップしようとした場合、合計で10万円程が必要です。


無理にバージョンアップする必要があるのかというと微妙なところですが、新しいバージョンはツールとして洗練されていくものですし(たまに例外がありますが・・)、会社は基本的に細かくバージョンアップを行うので、なるべく環境を揃えた方が良いと思います。

そしてなにより、アドビの製品は三回以内にバージョンアップしないと、それ以降はバージョンアップの対象外となってしまうのです。

例えば、私はフォトショップのバージョンCSを持っており、その後CS2、CS3、CS4が発売されました。
つまり、CSを購入した後に三回新バージョンが登場した訳です。

なので、四回目となるCS5が登場する前にバージョンアップしないと、今度は新規購入するしかなくなるという訳です。 これは辛い・・・


フォトショップとイラストレーターはまさにその段階に来ている訳なので、近々バージョンアップしなければいけませんね。
これだけで五万円の出費となります。



CGツールはお金がかかる事は前述の通りですが、実はそれだけではありません。
それらのツールを動かすPCにもお金がかかってしまいます。

これらのツールは基本的にマシンパワーを必要とする物が多く、CPU・メモリ・ビデオカードなどにお金をかけないと、作業が非常に辛くなってきます。

少なくともビデオカードがオンボード(マザーボードと一体型のタイプ)では厳しいですし、今ならマルチコアのCPUや3GB以上のメモリも必須でしょう。
また、可能ならばできるだけ大きなモニターも使用したいところです。

イニシャルコスト(初期費用)だけでなく、ランニングコスト(維持費)もかかってしまうのがCG業務の辛いところでしょうか。



とはいえ、仮にCG環境を揃えるのに百万円かかったとしても、そこで覚えた技術と知識を元に、比較にならないほどの収入を得ている訳ですし、それはこれからも続くでしょう。
自分への先行投資だと思えば、安い物です・・・・多分。

とりあえず、ゲーム業界関連の仕事では、デザイナーが一番お金がかかるのではないでしょうか。
CGは高く付きます。


学生時代にはマックを買った、というか両親に買ってもらったりと、随分すねをかじってきました。
頑張って還元していかねばなりませんね。



comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

Sonic478

Author:Sonic478
 
職業デザイナー
業種ゲーム業界
性別
年齢若者?若者!
趣味1旅行、情報発信、車、カメラ、ゲーム
趣味2ネコと遊ぶ、ニュースを見たり読んだり


業界関係者の視点から、業界の魅力・問題点など、色々紹介しようと思います。

メインサイトはこちらです。

TegeYoka.com


残業と休日出勤。
欧米メーカーの飛躍とアジア系メーカーの追い上げ。
悩みの多い日々ではありますが、日本のゲーム業界の飛躍を目指して頑張ります。

メールやコメントなどを頂けると嬉しいです。 お気軽にどうぞ!

相互リンクなどもよろしくお願いします。

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
ランキングに登録しました。

FC2Blog Ranking

カウンター
メールフォーム
ご意見・ご感想はコメントかこちらのフォームからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文: