2009-03-26(Thu)

本当にあった怖い(?)話。

こんばんは。

先週に引き続き、今週も送別会です。
見送ってばかりです。 ある意味、おくりびとなのかっ!?

去る者は追わずと言いますが、むしろ付いていきたいです。



さて、しょうもない話をしてしまいましたが、ついでにゲーム業界に就職してから体験した、一風変わったエピソードをお話ししましょう。


私が就職して間もない頃、社内の施設や部屋を色々見て回っていたある日の事です。

そこは会議室と倉庫を兼ねたような部屋だったのですが、部屋の隅にダンボールがたくさんおいてありました。
何気なく中を覗いてみると、なんと中には同人誌がビッシリと詰まっているではありませんか!

しかも、全て就職した会社の、配属された部署が造っていたゲームに関する同人誌です。
見た感じでは、全年齢向けも18禁も関係無く、手当たり次第に集めているようでした。


一体あれは何だったのでしょうか?

「会社として同人活動を行っていた」・・・訳はありませんね。
「勝手にネタにして同人誌を作っているんじゃねぇ! と、訴える準備をしていた」・・・というのも違います。

単に、自社のゲームを元に、どういう同人誌が作られているのかを知りたかったという所でしょうか。
当時、そのゲームはキャラクターゲーム(いわゆるキャラゲー)の代表格みたいな位置付けでしたからね。



このように、ゲームを元ネタにした同人誌は、意外に制作者の目にとまっているものです。

これを逆手に取り、制作者に向けたメッセージなどを織り込んでみては如何でしょう?

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

Sonic478

Author:Sonic478
 
職業デザイナー
業種ゲーム業界
性別
年齢若者?若者!
趣味1旅行、情報発信、車、カメラ、ゲーム
趣味2ネコと遊ぶ、ニュースを見たり読んだり


業界関係者の視点から、業界の魅力・問題点など、色々紹介しようと思います。

メインサイトはこちらです。

TegeYoka.com


残業と休日出勤。
欧米メーカーの飛躍とアジア系メーカーの追い上げ。
悩みの多い日々ではありますが、日本のゲーム業界の飛躍を目指して頑張ります。

メールやコメントなどを頂けると嬉しいです。 お気軽にどうぞ!

相互リンクなどもよろしくお願いします。

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
ランキングに登録しました。

FC2Blog Ranking

カウンター
メールフォーム
ご意見・ご感想はコメントかこちらのフォームからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文: