--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-03-24(Tue)

Blu-rayとランボー4

こんばんは。

先日、Blu-ray版の「ランボー4」を購入してPS3で見てみました。
正確には「ランボー 最後の戦場」が正式名称ですが、ここでは「ランボー4」としましょう。

ランボーと言えば、私が小学生の頃からやっている映画ですが、まさか新作が出るとは思いませんでした。
スタローンはとっくに50歳を超えているはずですが、遥かに若い私より引き締まった肉体ですね・・・


さて、私がBlu-ray版のDVDを購入したのは「スターシップトゥルーパーズ」に続いて二作目なのですが、やはり解像度の差は圧倒的で、情報量が桁違いですね。 実に美しいです。
もはや前世代のDVD版を買う気は起きません。 それくらい差があります。

・・・せっかく揃えたDVDコレクションも、またBlu-ray版を買い直す事になるのでしょう。
そして、揃ってきたところで次世代DVDが出現するのでしょう・・・



ところで、このBlu-rayはPS3用のゲームディスクとして使用されているのはご存じの通り。

ライバルのマイクロソフト(Xbox360)が推していたHD-DVDは解散してしまいましたが、同社の次期ハードは何らかの次世代DVD(おそらくBlu-ray)を搭載するのは間違い無いでしょう。


これらの次世代DVD(既に現世代DVDと言えますが)は、旧世代のDVDに比べて容量が桁違いに多いです。
ゲームデータもたくさん使用できますし、高解像度なアルタイムCGもムービーも使用できます。
一見いい事ずくめの様に感じるかもしれませんが、ゲームを造る方からすると、実は問題も多かったりします。


データがたくさん入ると言う事は、ゲーム一つ一つのボリュームが大きくなります。
また、解像度が高いと言う事は、高精度のモデルや高解像度のテクスチャーを使用しないといけなくなります。
仮にPS2や初代XboxレベルのデータをPS3やXbox360で使用したら、とてもアップに耐えられない見た目になるでしょう。

また、高解像度のムービーはレンダリングに時間がかかるので、マシン環境の整備も必要でしょう。


「無理にディスクの容量をフルに使わなくてもいいじゃん」と思うかもしれません。
その通りなのですが、現実はそう簡単にもいきませんし、ライバルメーカーがやっていたら、それに張り合わないといけない事も多々あったり・・・


ズバリ、これ以上ゲームマシンが高性能になってしまうと、開発コストが高騰して、メーカーは付いていけなくなると思います。
PS2時代で既にその兆候はありましたが、現行機種ではそれに拍車がかかったと言えると思います。

これで売り上げが5万本とかだったら、とてもやっていけません。
しかし、ほとんどのタイトルはそれくらい、下手するとそれ以下しか売れていません。



数年後にはPS4をはじめ、各社から次世代ゲームマシンが登場すると思いますが、果たしてそれらのハード向けにゲームソフトを供給できるメーカーが残っているのか不安です。
気がついたら、残っていたのは携帯ゲーム機と携帯電話だけだった、という事態になるかもしれません。


遙か昔、わずか数人のソフトハウスがファミコン向けにゲームを造って一攫千金。 そんな話があったらしいです。

私が知っている範囲では、ドリームキャスト向けにゲームを発売していた「びんぼうソフト」が最後かもしれません。(びんぼうソフトが一攫千金を達成したかは不明ですが)


これから弱小ゲームメーカーが利益を上げるには・・・
個人的な考えですが、「DSやPSPなどの携帯ゲーム機」「iPhoneなどの携帯電話」「Wiiウェア」「同人ソフト」これらが現実的な選択肢ではないでしょうか?

小さなメーカーが個性豊かなゲームを発売していたファミコン~PS1の時代が懐かしく語られる時が来ているのかもしれません。

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

Sonic478

Author:Sonic478
 
職業デザイナー
業種ゲーム業界
性別
年齢若者?若者!
趣味1旅行、情報発信、車、カメラ、ゲーム
趣味2ネコと遊ぶ、ニュースを見たり読んだり


業界関係者の視点から、業界の魅力・問題点など、色々紹介しようと思います。

メインサイトはこちらです。

TegeYoka.com


残業と休日出勤。
欧米メーカーの飛躍とアジア系メーカーの追い上げ。
悩みの多い日々ではありますが、日本のゲーム業界の飛躍を目指して頑張ります。

メールやコメントなどを頂けると嬉しいです。 お気軽にどうぞ!

相互リンクなどもよろしくお願いします。

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
ランキングに登録しました。

FC2Blog Ranking

カウンター
メールフォーム
ご意見・ご感想はコメントかこちらのフォームからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。