2017-07-14(Fri)

野球中継をカメラワークにもの申す

こんばんは。

私は色々趣味を持っておりまして、その一つが野球観戦だったりします。
子供の頃にソフトボールをやっていた事もあり、物心ついた頃からプロ野球も好きになりました。
現在はケーブルテレビを通じて野球を観戦しており、時々球場にも足を運びます。

テレビ中継の見所というと、なんと言っても実況担当と解説者によるトーク。
そして多彩なカメラワークにより、選手達の一挙一動や球場の臨場感を味わえる点に有ります。
気迫溢れる選手の表情、戦況を見守りつつ作戦を練る監督&コーチ、そして観客の喜怒哀楽の模様。
実際に球場で観戦する方が迫力はありますが、テレビ中継ならではの魅力もちゃんと有るわけです。



先週末は札幌ドームで行われているホークス対ファイターズの試合をテレビ観戦していました。
この球場の試合中継は滅多に見る機会が無いので、随分と久しぶりに見た気がします。

良くも悪くもごく普通のテレビ中継だったのですが、ホークスが得点した際に事態は一変します。
なんと、ホークスが得点する度に、カメラが相手チームであるファイターズファンの様子を逐一映すのです。

普通、タイムリーヒットなりホームランなりで得点が入った場合、得点した方の選手やファンを映すのが一般的です。
打点を挙げてガッツポーズをする選手、ご満悦の表情を浮かべる監督やコーチ、そして喜びに沸くスタンドのファン。
こういった映像を通じて、テレビの前で応援している我々も一緒に喜ぶわけです。


が、この番組では全く逆で、点を取られた側であるファイターズファンの様子ばかり映すのです。
応援しているチームが失点したので、当然ながら彼らは意気消沈している訳ですが、何故かそういった様子ばかり映す。
しかも、あろう事か女性ファンを重点的に映すのです。 もちろん彼女たちは大いに悲しんでいる最中です。
この試合はホークスが一方的にリードする展開だったので、特に悲しそうにしている様に見えました。

特に強烈だったのが、ホークスの選手がホームランを打った時のリプレイ映像。
打球がスタンドインし、落胆して今にも泣きそうな表情になるファイターズファン(しかも女性)の様子を、
わざわざリプレイ映像で流す必要が何処に有るのか? あまりにも悪質で言葉を失いました。

これが一度きりだったり、或いは双方のファンの様子を交互に映すので有れば、私も特に疑問に思いません。
が、何度も失点したファイターズファンの様子ばかり映す理由が全く理解できませんでした。
(しかも、この番組はファイターズ主催試合を中心に放映しているので、視聴者にはファイターズファンが多かったと思われる)



スポーツの試合には必ず勝ち負けが有り、贔屓のチームが勝つことが有れば負けることも有ります。
当然ですが、贔屓のチームが負けた場合、悔しさ、悲しさ、腹立たしさを感じます。
それ自体は勝負事に付きものなので別に良いです。

しかし、その様子を重点的にテレビ中継で晒す理由が全く理解できません。
悲しんでいるファン(しかも子供や女性)の様子を見て、一体誰が幸せになるのでしょう?

私はホークスファンではありますが、得点する度にこの様な陰湿な映像を見せられて、
嬉しいどころか腹立たしさを感じ、極めて不愉快な思いをしました。 せっかくの勝ち試合が台無しです。


とりとめの無い話になってしまいましたが、ここまで酷い野球中継を見たのは初めてです。
私が番組のプロデューサーだったら、間違いなくNGを出していたでしょう。


プロフィール

Sonic478

Author:Sonic478
 
職業デザイナー
業種ゲーム業界
性別
年齢若者?若者!
趣味1旅行、情報発信、車、カメラ、ゲーム
趣味2ネコと遊ぶ、ニュースを見たり読んだり


業界関係者の視点から、業界の魅力・問題点など、色々紹介しようと思います。

メインサイトはこちらです。

TegeYoka.com


残業と休日出勤。
欧米メーカーの飛躍とアジア系メーカーの追い上げ。
悩みの多い日々ではありますが、日本のゲーム業界の飛躍を目指して頑張ります。

メールやコメントなどを頂けると嬉しいです。 お気軽にどうぞ!

相互リンクなどもよろしくお願いします。

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
ランキングに登録しました。

FC2Blog Ranking

カウンター
メールフォーム
ご意見・ご感想はコメントかこちらのフォームからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文: