2012-10-28(Sun)

ドキッ 漢だらけの筋肉大会 ~銃撃戦も有るよ!~

こんばんは。

先週、劇場に「エクスペンダブルズ2」を見に行きました。
そうそうたる顔ぶれに思わず興奮してしまったのですが、手持ちのDVDを調べてみると、やはり有りました。

映画_001

シュワちゃん、スタローン、チャック・ノリス、、、説明不要のアクション映画のスーパースター達です。
彼らの代表作とも言うべき「地獄のヒーロー(ノリス)」「ランボー2(スタローン)」「コマンドー(シュワルツェネッガー)」。

理屈抜きで楽しめるアクション映画ばかりですね。
特に「コマンドー」はTV放映版の吹き替えが絶妙すぎて、今でも熱狂的なファンが居るほどです。
我慢できなくなってこの週末を利用して一気に鑑賞しました。 やはり面白い。


当然ですが、これらの作品時代と比べると、「エクスペンダブルズ2」で見た主演の三人はだいぶ年を取ったなぁという感じです。
昔のような若さは有りませんが、迫力は全く衰えておらず、年相応の渋さが加わった感じでした。

若い頃からリアルタイムで見ていた私たちの世代と、最近になって初めて見た世代とでは印象が違うかも知れませんが、常に魅力的なのは間違いないでしょう。

劇場の大画面で鑑賞できる今のうちに、是非とも「エクスペンダブルズ2」を見に行って欲しいですね。
字幕版と吹き替え版の両方が上映されていますが、吹き替え版は専属とも言える豪華声優陣が演じていますので、個人的にはこちらをお勧めします。
また、アクション映画だけに、字幕では無い方が映像に集中できるでしょう。

是非!



2012-10-21(Sun)

スーパースター大集合

こんばんは。
今週末から公開されている映画「エクスペンダブルズ2」を見に行ってきました。


劇場に行くと、本編が始まる前に違法な撮影やダウンロードの禁止を呼びかける啓蒙CMが流れます。
ここで登場するキャラクターの動きが妙にいい味を出していて、毎回見入ってしまいます。

あと、ダウンロードしているお姉さんのにやけ顔もいい味を出しすぎていて、こちらも印象深いですね。
個人的には他の映画の予告よりも、このCMの方が見ていて楽しいくらいです。



さて、この「エクスペンダブルズ2」ですが、タイトルから分かるようにシリーズ二作目でして、実は存在を知ったのがつい最近の事でした。
映画を見るのは好きですが、ここ数年は新作映画をあまりチェックしておらず、最近知った一作目をBD版で見たばかりでした。
で、今回の新作公開に合わせ、せっかくだから劇場で見ようと思ったわけです。


主演のシルベスタ・スタローンを筆頭に、ブルース・ウィリスやアーノルド・シュワルツェネッガーなど、映画ファンなら誰でも知っているようなビッグネームが参加しており、今作ではチャック・ノリスやジャン・クロード・ヴァンダムまでもが参戦するという豪華ぶり。
ランボーやターミネーターなどをリアルタイムで見ていた私のような世代にはたまらない豪華な顔ぶれです。

ストーリーは典型的なアクション映画と言った感じで、とにかくど派手にドンパチやるという内容です。
縦横無尽に暴れ回るスーパースターの姿に大満足で、あっという間の二時間でした。

どうでもいいことですが、エンドロールが長すぎて驚きました。 色んな人がたくさん参加していたのでしょうね。



さて、ビッグネームが多数参加しているこの映画、ゲームで例えるならばさしずめ「スーパーロボット大戦」や「スマッシュブラザーズ」といった所でしょうか。

大抵の場合、目立つべき主役キャラと、その周囲を固める脇役キャラが居るわけですが、これだけ主役級の俳優が集まると、台詞などを含めた見せ場の作り方が凄く大変そうです。
前作ではカメオ出演だったシュワルツェネッガーやウィリスも大幅に出番が増えましたし、さらにヴァンダムとノリスまで・・・

これがゲーム、それも格闘ゲームであれば、プレイヤーのキャラ選択次第で全てのキャラにスポットが当たりますが、映画となると難しそうです。
とはいえ、有名俳優が一堂に会するこの映画、ゲーム制作にも参考になりそうな気がします。

最近のゲーム業界は他社とのコラボ作品が増えており、一昔前では考えられなかったようなゲームも登場しています。
実は私もそういったゲームとは無縁では無く、時々コラボ作品に携わる事があります。
コラボする相手はゲームの場合もあれば、漫画やアニメなど別の媒体の作品の場合もあります。

個性の全く違う作品のキャラクターを、違和感なく融合させるのは大変ですが、やりがいはあります。
「エクスペンダブルズ2」をもう何回か見に行けば、その辺の上手いやり方が見えてくる・・・
様な気がしますが、とりあえず理屈抜きで楽しんで欲しい映画です。

映画ファン(特にアクション映画)ならば、是非!



2012-10-11(Thu)

女神転生の新作が出るらしい

こんばんは。


情報によると、長い歴史を誇る名作ロープレの一つである「女神転生」に新作が出るそうじゃ有りませんか。
ならば今こそ(?)、初代女神転生を遊んでみましょう。



メガテン_001

早速セッティングしたのはニューファミコンとファミコン版初代女神転生。
今回わざわざ用意したのでは無く、当時買った物を未だに持っているのです。

そう、私にとって初代女神転生は、PCエンジンの「邪聖剣ネクロマンサー」やPCの「ウルティマアンダーワールド」などと並ぶ超お気に入りのロープレなのです。
女神転生も何度クリアしたことか・・・


メガテン_002

早速電源オン!
タイトル画面には「1987」の文字が。 なんと、発売からもう25年! 時代を感じる・・・
パスワードを取るのが大変でしたが、今回のプレイはデジカメで撮影するから一瞬です。
もちろん、入力時は大変ですが・・・

メガテン_003


この初代女神転生の特徴は色々有りますが、最大の目玉は自由度が高いことですね。
どの仲魔を連れて行くかはもちろんですが、いきなり最終ダンジョンに突撃することも可能です。

ドラクエ2で言えば、アークデーモンやギガンテスが徘徊するロンダルキアにいきなり行くような物です。
敵に捕まったら即全滅するのは確実ですが、上手くやり過ごせばいきなり最強の武具を入手することもできます。


メガテン_004

もちろん、アイテムだけで無く仲魔をゲットすることも可能です。
新月に近いタイミングで、かつ特定のモンスターが単独で出現した時に限られますが、上手く勧誘に成功すれば最高です。 このステージで登場する仲魔は最後まで活躍できるほど強いです。



この女神転生、ゲームとしても非常に面白いですが、音楽がまた素晴らしく、何度聞いても飽きません。
ノリノ良さはメガドラの「スーパー大戦略」と並びます。

実はスーファミで「旧約・女神転生」として「2」とセットでリメイクされており、最近バーチャルコンソールでも発売されました。
ただ、大幅にアレンジされており、ファミコン版ならではの雰囲気や遊び方が無くなっているので、別物として楽しんだ方が良いでしょう。


今なら数百円で変えると思います。 是非。

プロフィール

Sonic478

Author:Sonic478
 
職業デザイナー
業種ゲーム業界
性別
年齢若者?若者!
趣味1旅行、情報発信、車、カメラ、ゲーム
趣味2ネコと遊ぶ、ニュースを見たり読んだり


業界関係者の視点から、業界の魅力・問題点など、色々紹介しようと思います。

メインサイトはこちらです。

TegeYoka.com


残業と休日出勤。
欧米メーカーの飛躍とアジア系メーカーの追い上げ。
悩みの多い日々ではありますが、日本のゲーム業界の飛躍を目指して頑張ります。

メールやコメントなどを頂けると嬉しいです。 お気軽にどうぞ!

相互リンクなどもよろしくお願いします。

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
ランキングに登録しました。

FC2Blog Ranking

カウンター
メールフォーム
ご意見・ご感想はコメントかこちらのフォームからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文: